貿易保険とは

保険契約の形態

貿易保険をご利用される企業とNEXIとの保険契約には、「個別保険」形式と「包括保険」形式があります。

個別保険

ご利用者がリスクを感じる取引や相手先を選択してNEXIに保険を申込むことができる形式です。

包括保険

リスク度合いに関わらず特約期間1年間の取引すべてに保険を申し込んでいただくこと(利用者の付保義務)を前提に、NEXIは、原則、すべての取引をお引受けする方式です。「包括保険」を利用するには、企業とNEXIの間で包括保険特約書又は包括保険契約書を締結し、事前に対象契約や諸条件を合意します。

ひと言コラム 「個別保険」と「包括保険」のメリット・デメリット

「包括保険」は、複数の取引国・取引先と定期的な契約を行う企業を対象としており、1年間の当該包括保険ご利用額も、継続的に一定規模以上あることを前提としています。

リスク度合いに関わらず取引すべてに付保いただくことから、NEXIでは引受リスクの分散がはかれるため、「個別保険」と比べ1取引当たり低廉な保険料で引き受けることが可能となります。企業にとってもコストセーブが図れます。

一方で、「個別保険」はリスクのない取引(例えば、先進国向けの一流銀行のL/C決済取引)には付保する必要がありませんが、「包括保険」では包括保険特約書で対象範囲となっている取引すべてに対し、リスク有無に関わらず申込み義務があり、著しい遅滞や付保漏れに対しペナルティが課される場合があります。

「個別保険」と「包括保険」の申込期限

「個別保険」も「包括保険」も所定の申込期限がありますが、特に「個別保険」は、逆選択(リスクが高じてからの利用)防止の観点から、期限後の申込には一切応じないこととしています。
一方、「包括保険」は、申込期限後であっても包括保険特約書で合意した付保義務があり申込み手続きは免れません。

ご不明な点はこちらまで

電話受付時間:月曜~金曜 9時~12時、13時~17時30分(祝祭日・年末年始を除く)

本店 営業第一部 お客様総合支援グループ フリーダイヤル 0120-671-094
大阪支店 営業グループ 06-6233-4019
本ホームページにおけるご注意点

こちらは、保険商品の概要について紹介したものです。詳細は保険約款によりますが、ご不明な点がありましたら、日本貿易保険までお問い合わせください。ご契約に際しては、ご契約手続き時にご確認いただきたいことや保険金をお支払いできない場合等を必ず約款、重要事項説明書でご確認ください。

ページの先頭へ