契約・事故時のお手続き

保険のお申込み
貿易一般保険包括保険〈鋼材〉

  • 1特約書等の締結
  • 2保険申込み・保険契約締結
  • 3保険証券・請求書発行
  • 4保険料支払
  • 申込手続き終了

保険申込み・保険契約締結

1.保険申込手続きの流れ

※保険の申込みは原則各輸出組合に対して行っていただきます。各輸出組合からNEXIに申込データ(又は申込書)が届けられるタイミングについては、各輸出組合にご確認ください。

※非常危険にかかる付保率の上積み、バイヤーの信用危険に対するてん補を希望される場合、包括保険とは別に個別保険をご利用いただく必要があります。詳しくは貿易一般保険(個別)の説明をご覧ください。

※NEXIは申込まれた内容確認のために、「照合台帳」を各輸出組合にお送りします。 各輸出組合より内容確認の書類がお手元に届きましたら、申込内容が輸出契約通りになっているかご確認ください。修正がなければ、NEXIより各輸出組合を通じて「確定台帳」をお送りします。

2.申込期限

各輸出組合を通じたNEXIへの申込み期限は、原則として輸出契約を締結した翌月末まで。
(契約に発効条件がある場合は、発効日の翌月末まで。)

※鋼材包括保険の保険契約締結日は保険のお申込日ではなく、輸出契約締結日となります。従って、保険責任期間も輸出契約締結日から開始します。ただし、保険申込期限を過ぎてお申し込みされた場合の保険責任期間は保険の申込日から開始となります。

3.必要書類

申込書の様式は各輸出組合にご確認ください。

4.申込方法

期限内に、各輸出組合あてに必要書類を提出ください
(期限内にNEXIまで到着するよう余裕を持って手続下さるようお願いいたします。)

5.申込みの修正・訂正

保険申込後に記入間違いなどが判った場合は、修正するタイミングにより「修正」又は「訂正(訂正内変)」のいずれかの手続きをお願いいたします。

申込内容の修正手続き
「照合台帳」が発行された段階で、内容に誤りがあった場合に、確定前に修正する手続きが「修正」です。 申込月の翌月25日前後に確定処理を行いますので、お手元に照合台帳が届いたら速やかに内容をご確認いただき、組合を通じてお手続きください。

申込内容の訂正(訂正内変)手続き
保険の申込内容が確定し、確定台帳が発行された後で、内容の誤りが判明した場合は、修正ができません。 このタイミングで訂正を行う手続きが、「訂正内変」手続きですので、各輸出組合を通じてお手続きください。 なお、保険期間を過ぎると訂正が出来なくなりますので、早めにお手続きいただきますようご注意ください。

※輸出契約の内容変更があった場合は別の手続き(内容変更手続き)になりますので、ご注意ください。

6.お申込み・問い合わせ先

各輸出組合のご担当窓口にお問い合わせください。


ページの先頭へ