トピックス

イラク向け2年未満案件の引受方針の変更


2013年1月25日

独立行政法人日本貿易保険(NEXI)

この度、イラク向け2年未満案件の引受けにつきましては、同国の現状及び保険の申込実績を踏まえて、以下の通り引受方針を緩和することといたしましたので、お知らせいたします。

 

1.対象保険種

貿易一般保険個別保険
貿易一般保険包括保険(鋼材)
貿易一般保険包括保険(機械設備・鉄道車両・船舶)
貿易一般保険包括保険(企業総合)
貿易一般保険包括保険(技術提供契約等)
簡易通知型包括保険
中小企業輸出代金保険(※事前相談依頼書にて、取引の詳細確認を行います)

2.引受方針

 
引受態度 : ▲ 条件付引受停止国 (特定制限国)
個別保険: 次の(1)に該当する場合は引受可。
(2)に該当する場合は、日本貿易保険が内諾書を発行した場合に、引受可。
包括保険: 次の(1)、(2)のいずれかに該当する場合。
全件申込義務があるため注意のこと。(ただし、簡易通知型包括保険は、(2)に該当する場合を除く)
(1)に該当する場合であって、(2)に該当しない場合は、包括保険の申込期限内に申込み手続きを行うこと。
(2)に該当する場合は、日本貿易保険が内諾書を発行した場合に、引受可。
(注) イラクの治安状況については、引き続き、要警戒の状態にあり、同国の諸情勢を踏まえ、次の(2)の基準に該当する案件は、個別案件毎に上記の事項を総合的に判断しながら、引受の可否を決定いたします。
このため、貿易一般保険個別保険で(2)に該当する場合は、保険申込に先立ち、内諾申請書の提出が必要になります。 また、貿易一般保険包括保険は、申込義務の関係上、内諾申請書の提出が必須となりますので、ご注意ください。

(1)イラクが仕向国、支払国又は保証国であって、以下に該当する輸出契約等

  • (ⅰ) 政府開発援助契約等
  • (ⅱ) 下記イ.~ハ.のうちいずれかのもの
    • イ.前受金により支払いを受ける輸出契約等
    • ロ.日本又は第三国(引受停止国、条件付引受停止国は除く。以下同じ。)の銀行(名簿上GS格、GA格、GE格又はSA格に格付けされているものに限る。)が発行又は確認するILCにより決済される輸出契約等
    • ハ.支払が第三国となる輸出契約等
 なお、上記(ⅱ)イ、ロに該当し且つ支払国がイラクとなる場合は、ILC取得又は前受金が受領された日以降、その範囲内において、日本貿易保険はてん補する。
また、上記ハ.に該当する場合、当該支払国(保証国がある場合は当該保証国)の引受条件に基づき保険契約を締結する。

(2) 上記(1)(ⅱ)のうち以下に該当するもの、及びイラク財務省保証付きILC決済の案件

  • (ⅰ)契約金額が10億円を超える輸出契約等
  • (ⅱ)イラク国内における輸出貨物等の引渡しを支払条件と定めている取引(料率規程Ⅱ〔1〕8(5)に規定する料率の適用を受ける案件に該当するもの)

ただし、上記(ⅰ)に該当する案件、及び(ⅱ)に該当する部分について、日本貿易保険が内諾書を発行した場合に限り、日本貿易保険はてん補する。


輸出契約等の一部が(1)または(2)に該当する場合の取扱い

個別保険、包括保険共、輸出契約等の全体が(1)のいずれか2つ以上の条件の組み合わせによりカバーされる場合かつ契約金額10億円以内の案件については、引受可。
ただし、包括保険の場合は、輸出契約等の一部が(1)または(2)に該当する場合であっても申込義務がある。(簡易通知型包括保険は、(2)に該当する場合を除く)

詳細は、ウェブサイトの「貿易保険規程集」より、各保険の引受基準等をご参照ください。

3.実施日 

2013年2月1日 (包括/個別共)

以上
前のページへ戻る
ページの先頭へ