トピックス

パリクラブリスケ填補割れ債権の譲渡承認について

1. 概要

独立行政法人 日本貿易保険では、お客様の資産管理の効率化、債権管理コストの削減等に資することを目的とし、2002年12月2日から、パリクラブ填補割れ債権の譲渡承認(お客様が、パリクラブの対象となっている債権のうち填補割れ部分の債権を第三者(譲受人)に譲渡されることを、一定の条件の下に認めること)を行ってきています。
具体的には、所定の承諾申請書及びお客様・譲受人間の債権売買契約書をお客様からご提出いただき、次に掲げる条件等が確保されていることを当法人にて確認させていただいた上で、譲渡承認を行うことといたします。

 

<条件>

  1. 譲受人は日本法人であること
  2. お客様の被保険者としてのステイタス(権利及び義務)の完全な継承
  3. 転売の禁止
  4. 守秘義務
  5. 上記条件違反に基づくお客様又は譲受人の当法人に対する損害賠償義務

なお、当方ではできる限りスピーディに対応させていただきますが、案件の特殊性から、承認手続きの完了まで約1ヶ月の期間をいただいていますことを御了承願います。

2. 2006年度内の譲渡承認申請受付期間

2006年度内(2007年3月末まで)に譲渡承認を得るための譲渡承認申請期間は2007年2月28日までとさせていただきます。また、当該期間内の申請であっても、申請内容に問題がある場合には、年度内に承認が行われない場合があること、当該期間後も譲渡承認申請は受け付けますが、承認日は翌年度以降となることにご留意願います。
2007年度以降の本制度の運営については改めてご案内いたします。

 

[必要書類]
○申請時

○譲渡完了後

  • 「債権譲渡終了通知書」(譲渡人、譲受人)
  • 「権利行使等委任状」(譲受人)等

お問い合わせ先
日本貿易保険本店 債権業務部 債権企画グループ 生田目・斉藤
TEL03-3512-7658 FAX03-3512-7669
〒101-8359 東京都千代田区西神田3-8-1 千代田ファーストビル東館
ページの先頭へ