トピックス

日本貿易保険(NEXI)とロシア開発対外経済銀行(VEB)との協力のための覚書の締結について


2009年5月12日
独立行政法人 日本貿易保険(NEXI)

独立行政法人日本貿易保険(NEXI: 理事長 今野秀洋)は、2009年5月12日にロシア開発対外経済銀行(State Corporation “Bank for Development and Foreign Economic Affairs (Vnesheconombank)”, 略称 VEB)(注1)との間で覚書(MOU: Memorandum of Understanding)を締結しました。覚書は両機関の長期的かつ効果的な協力関係構築により日露の事業機会拡大を目指すものです。署名式は本日午後、東京にて行われました。

現在の国際的な金融危機の中にあって、両機関は相互に情報交換を行うことが両国それぞれの発展につながるプロジェクトを進める上で重要との認識の下、今後、プロジェクトの状況及び両国企業・銀行の状況、法制度、一般経済状況並びに貿易保険の経験等に関する情報交換を行うこと、あわせて両者で年次会合を持つことを確認しました。これらの情報交換を踏まえ、プロジェクト毎に具体的な協力の可能性を検討していくこととなります。

NEXIはこれまでロシアへの輸出や経済発展に必要なインフラプロジェクトに対して、VEBを通じ支援してきましたが(注2)、現在の困難な経済環境下、日露の貿易投資関係の強化のため、NEXI/VEBの両機関が、日本企業によるロシア向け投融資を促進するなど、覚書を締結することは時宜を得た取り組みと判断し、このたび覚書を締結しました。

今後、両国が天然資源プロジェクトのみならず、産業プロジェクト、インフラプロジェクト、省エネプロジェクト等の分野において、互恵的な経済関係を発展させていくことが期待されています。

ts_090512_1.jpg ts_090512_2.jpg

(注1) VEBはロシア連邦政府が100%出資の国内開発金融、輸出信用を担う政策金融機関です。(http://www.veb.ru/en/)
(注2) NEXIはVEB向けのグローバルバンクローンを通じ本邦輸出を支援するとともに、2007年及び2009年にはシェレメチェボ空港第3ターミナル建設プロジェクト資金に関するVEB向けの海外事業貸付保険の引受を行っています。

前のページへ戻る