トピックス

我が国の貿易金融支援について(G20金融サミット)


2009年4月 3日
独立行政法人 日本貿易保険(NEXI)

世界的な金融危機による信用の収縮は、とりわけ途上国における貿易金融の円滑な供給に大きな悪影響を及ぼしています。こうした状況において、各国の輸出信用機関は、その機能を最大限に発揮して、途上国をはじめとした貿易金融円滑化に貢献することが期待されています。
我が国は、通常年間900億ドル規模の短期貿易金融支援を行っていますが、追加的な支援として今後2年間で総額220億ドル規模の支援を行うことが、英ロンドンで開催されたG20金融サミットの場において麻生総理より表明されました。(公表された資料はこちら
日本貿易保険(NEXI)としては、バンクローンの活用や債権流動化等の対策も講じつつ、短期の貿易保険の引受を強化することにより、今後2年間で少なくとも160億ドルの追加的な支援を行うこととしました。
また、アジア太平洋貿易保険ネットワークの構築を拡充し、アジア太平洋地域諸国との間の再保険等の協力を着実に進めていくとともに、アジア太平洋地域以外の国々との間でも、再保険や協調保険等の貿易保険協力を進めていきます。

(以上)
前のページへ戻る