トピックス

金融危機に対する日本貿易保険(NEXI)の対応について


2008年12月26日
独立行政法人 日本貿易保険(NEXI)

現下の国際金融情勢に鑑み、日本貿易保険(NEXI)は2009年1月より以下のような対応を講じることとしましたのでお伝えします。

1.海外子会社の事業活動に対する資金的な支援

海外で事業活動を行う日系子会社の資金ニーズに応えるために、2010年3月末日までの期間において以下の対応を行います。

  1. 運転資金への支援
    海外子会社に対する「1年以上の運転資金」の融資に対して、海外事業資金貸付保険の付保を可能とします。(現在は2年以上の設備資金等に対象を限定)
  2. 信用付保率の引き上げ
    海外子会社向けの融資に対して付保される海外事業資金貸付保険の信用危険付保率の上限を現在の50%から90%に引き上げます。
  3. 親会社保証による保険引受
    海外子会社向けの融資について、親会社からの保証がある場合には親会社の信用に基づき、海外事業資金貸付保険を付保することを可能とします。

2.貿易保険付き輸出代金債権の流動化支援

貿易保険が付保されている輸出代金債権等の本邦銀行等に対する譲渡を、今後は積極的に承認することで当該債権等の現金化を容易にします。

3.サプライヤーズ・クレジットの引受

国際協力銀行(JBIC)により国内で融資を受けた政府L/G(またはこれに準ずるもの)付き輸出案件の延べ払い返済に対して、貿易一般保険の引受を行います。

 

以上の対応については、2009年1月5日(月)より、以下の問い合わせ先にて、随時相談を受け付けます。是非、積極的にお問い合わせください。

(お問い合わせ先)

  1. について
    営業第二部 企画調整チーム(03-3512-7675 担当:望月)
  2. について
    営業第一部 業務管理グループ(03-3512-7664 担当:天野)
  3. について
    営業第一部 引受第二グループ(03-3512-7668 担当:大井)
前のページへ戻る