トピックス

日本貿易保険(NEXI)とVALE(ヴァーレ)との協力協定の締結について


2008年1月29日
独立行政法人 日本貿易保険(NEXI)

独立行政法人日本貿易保険(NEXI)は、1月29日にブラジル連邦共和国の大手鉱物資源開発会社であるCompanhia Vale Do Rio Doce(呼称VALE(ヴァーレ))との間で資源開発プロジェクトの開発のための相互協力協定を締結しました。

協定の具体的な内容は、NEXIとVALEが日本企業の参加の可能性のあるVALEの資源開発プロジェクトに関する協議や情報交換を行い、NEXIの資金協力が必要な優先プロジェクトの特定と評価を行うことです。

この協定により、VALEが実施するブラジル国内の鉄鉱石等の開発及びブラジル国外での鉱物資源開発に係るプロジェクト案件を発掘し、それに対して NEXIが資源エネルギー総合保険等を付保することによって我が国への資源の引取りや本邦企業への裨益に繋がることが期待されます。

 

【VALE(ヴァーレ)】

VALE(旧CVRD:リオドセ)は1942年に設立された世界最大の鉄鉱石生産会社。社長はRoger Agnelli。鉄鉱石以外にも、マンガン、銅、ボーキサイト、アルミナなどの生産を行っている。ブラジル国内では鉄鉱床で世界最大規模になったカラジャ ス地域等を保有し、鉄鉱石以外にも、マンガン、銅等を生産。ブラジル国外でも多角的に事業展開しており、2006年10月にはカナダのニッケル生産大手 Incoを買収。時価総額1,500億US$の世界有数の資源開発企業。

前のページへ戻る
ページの先頭へ