トピックス

日本貿易保険(NEXI)とペトロベトナム社の協力のための覚書の締結について


2010年6月22日
独立行政法人 日本貿易保険(NEXI)

独立行政法人 日本貿易保険(NEXI:理事長 鈴木隆史)は、2010年6月22日に、ベトナムの最大企業で同国の国営石油・ガス会社であるペトロベトナム社(正式名称: Vietnam Oil and Gas Group)との間で、覚書(MOU:Memorandum of Understanding)を締結しました。署名式は本日午後、東京において高橋経済産業大臣政務官およびペトロベトナム社のディン・ラー・タン会長の ご臨席の下行われ、NEXIの加藤理事とペトロベトナム社のグェン・ティエン・ズン副社長が本覚書に署名いたしました。

1. 背景

ペトロベトナム社は、1977年にベトナム政府により設立された国営石油・ガス会社であり、本業である石油・ガスの探鉱、開発などの上流事業及び石油精 製・石油化学などの下流事業に加え、傘下に電力、港湾、不動産、金融事業を行うグループ会社を保有し、ベトナムにおいて多角的に事業を展開しています。

先進国が金融危機の影響による景気低迷に苦しむ中、ベトナムは積極的な直接投資誘致等により、引き続き高い経済成長を維持しています。現在ペトロベトナム 社は、高い経済成長を背景に、石油・ガス、電力など複数分野において大型の投資を行う事を計画しています。今後、同社が行う事業においては、我が国企業 の優れた技術及び同国における豊富な事業経験を活かし、多くの本邦企業が参画する事が期待されます。

2. 本覚書締結の目的

本覚書は、石油・ガス、電力事業などペトロベトナム社が行う事業において、本邦企業の輸出、投資等を支援及び促進する事で、両国の一層の経済関係の強化を実現する事を目的にしています。

今後両社間で本邦企業の参画が見込めるプロジェクト等につき情報交換を行い、本邦企業が関与するプロジェクト毎に具体的な協力の可能性を検討していく事になります。NEXIは、本覚書の締結により我が国企業のベトナムにおける事業展開を積極的に支援していきます。

tp_20100622_1.jpg tp_20100622_2.jpg
前のページへ戻る