トピックス

ロシア・ブルーストリーム天然ガスパイプライン敷設案件に対する貿易保険契約の締結2001年4月


2001年5月14日

独立行政法人 日本貿易保険(NEXI)

日本貿易保険は、2001年4月24日までに、世界最大のガス会社、ロシアのガスプロム社などが計画しているロシア~トルコ間の総延長 1,260kmに及ぶ天然ガスパイプライン敷設工事に対し、所要資金を融資する民間銀行団(幹事銀行は富士銀行)と、同日付けで貿易保険契約を結んだ。日 本貿易保険が4月に独立行政法人として発足して以来、第一号の大型契約となった。

対象となるプロジェクトは、ロシア・イゾブルヌイからトルコ・アンカラまで黒海海底を経由して天然ガスパイプラインを敷設する総事業費 28億ドルの「ブルーストリーム・プロジェクト」。特に我が国からは、黒海海底に敷設される部分の特殊パイプラインを新日鐵、川崎製鉄、日本鋼管、住友金 属が受注している。

前のページへ戻る