トピックス

トランスペトロ・シャトルタンカー・プロジェクト


2002年10月11日

独立行政法人 日本貿易保険(NEXI)

独立行政法人日本貿易保険は、ブラジル最大の石油企業であるペトロブラス社(ブラジル政府が55.7%を出資)及びトランスペトロ社(ペトロブラス社が 100%を出資)が関わるシャトルタンカーチャータープロジェクトに対する本邦金融機関からの融資に対して、海外事業資金貸付保険を引き受ける決定をいた しました。

本プロジェクトは、ブラジルCampos沖油田と陸上原油貯蔵施設とを結ぶ原油輸送用シャトルタンカーのチャーター事業を目的として、本邦商社(丸紅株 式会社、伊藤忠商事株式会社)が特別目的会社を設立し、トランスペトロ社を通じて当該シャトルタンカーをペトロブラス社へチャーターするものです。今回調 達される資金は、特別目的会社による原油タンカーの購入並びにシャトルタンカーへの改造費用の一部に充てられます。

ペトロブラス社が行うCampos沖油田開発は、ブラジルの原油自給率の向上、エネルギー安定供給の確保、並びに貿易収支の改善に繋がる、同国経済の安 定的成長にとって極めて重要なプロジェクトです。本件は、当該油田開発に不可欠なシャトルタンカーを調達するもので、ペトロブラス社にとって優先度の高い 案件です。

また、本プロジェクトは、本邦商社が全額出資する特別目的会社が行う原油シャトルタンカーのチャーター事業であり、かつ、東京三菱銀行が本件リードアレ ンジャーを務めるなど、日本企業が深く関与しているプロジェクトですので、我が国企業の海外事業展開の支援に繋がる案件と言えます。

日本貿易保険は、2001年4月に独立行政法人として発足して以来、支払保証のない案件に対するリスクカバーの拡大を表明しており、本件は、ペトロブラ ス社向けの案件としてはREFAP製油所の近代化プロジェクト、Espirito Santo州沖合ガス田開発プロジェクトに次いで、3件目の引き受けとなります。

 

(参考)

  1. 本邦関連企業
    丸紅株式会社(特別目的会社への出資:50%)
    伊藤忠商事株式会社(特別目的会社への出資:50%)>
    東京三菱銀行(リードアレンジャー)


  2. 保険内容

保険契約の内容 海外事業資金貸付保険(貸付金債権等)
保険価額 元本約69億円+利子
てん補範囲 ブラジルの非常危険およびペトロブラス社の信用危険
保険責任期間 4.5年

以上

前のページへ戻る