トピックス

ロシア/ロステレコム社向け貿易一般保険の引受について


2004年3月31日

独立行政法人 日本貿易保険(NEXI)

独立行政法人日本貿易保険(略称:NEXI、理事長:今野秀洋)は、ロシアの通信会社であるロステレコム社(Open Joint Stock Company Long-Distance and International Telecommunications ROSTELECOM) に対する輸出代金貸付契約に対して、貿易一般保険の引受を決定し、本貸付契約は本年3月26日に締結されました。

近年ロシアではインターネット等により通信需要は急増し、通信ネットワークの整備が急務となっています。本件はロステレコム社がデータ通信環境、及 び音声通信回線の改善を目的として本邦製の無線伝送装置(国内メーカーは日本電気株式会社)を設置するものです。

今般、住友商事株式会社が機器の輸出を行い、日本貿易保険は、市中銀行(三井住友銀行)が融資する約1百万米ドルに対して貿易一般保険(中長期貸付契 約)を引き受け、Non-L/G(相手国政府の債務保証を有しない)ベースで非常危険及び信用危険をてん補します。

本件は、ロシアの情報・通信セクターの近代化に資すると共に、今後の本邦商社・メーカーのロシア向け設備機器輸出の拡大を促進する意義があるものです。

 

(参考)

  1. 本邦関連企業
    輸出者 : 住友商事株式会社
    貸出人 : 三井住友銀行


  2. 保険内容

保険契約の内容 貿易一般保険(中長期貸付契約)
融資形態 バイヤーズ・クレジット
融資金額 約266万米ドル
うち市中銀行分 約106万米ドル
てん補範囲 非常危険並びに信用危険
付保率 非常危険 97.5%、信用危険 95%
保険責任期間 約2.5年

以上

前のページへ戻る