トピックス

ブラジル/Braskem S.A./石油化学プラント拡張プロジェクト
海外事業資金貸付保険の引受について


2005年3月 9日

独立行政法人 日本貿易保険(NEXI)

独立行政法人日本貿易保険は、中南米最大の石油化学会社であるブラジル/Braskem S.A.が行う石油化学プラント拡張プロジェクトにおける本邦金融機関からの融資に対して、海外事業資金貸付(貸付金債権等)保険の引受を決定致しまし た。本プロジェクトの融資契約は2005年3月8日に締結されました。

Braskem S.A.は石油化学基礎製品(エチレン・プロピレン等)から汎用合成樹脂(ポリエチレン・ポリプロピレン・塩化ビニル等)まで一貫生産するブラジル唯一の 会社であり、メルコスール(南米南部共同市場)の石油化学産業においてもリーダー的存在を果たしています。今般調達する資金は、Braskem S.A.が所有する複数の既存石油化学プラントにおける、生産力向上・生産コスト削減を目的としたデボトルネッキング(拡張・改修)に充てられます。

Braskem S.A.は塩ビ樹脂中間原料である二塩化エチレン(EDC)等を日本向けに輸出しており、EDCに関しては日本の総輸入量の約25%を供給しています。同 社の日本への輸出は、本件プロジェクトへの支援を通じて、更に拡大が期待されます。また、在ブラジル日系企業への石油化学製品の供給拡大も期待されます。

 

(参考)

  1. 融資参加金融機関
    シティバンク、エヌ・エイ
    東京三菱銀行


  2. 保険内容
保険契約の内容 海外事業資金貸付(貸付金債権等)保険
融資金額 US$50,000,000相当円
てん補率 非常危険97.5%、信用危険95%
保険責任期間 約7年


以上

前のページへ戻る