トピックス

UAEアブダビ首長国/タウィーラB発電・造水プロジェクト
海外事業資金貸付保険の引受について


2005年4月27日

独立行政法人 日本貿易保険(NEXI)

独立行政法人日本貿易保険(略称:NEXI)は、アラブ首長国連邦アブダビ首長国で行われるタウィーラB発電・造水プロジェクトにおいて、本プロジェ クトの事業会社向けに融資を行う市中銀行に対し本邦出資者が差し入れた返済保証について、海外事業資金貸付(保証債務)保険の引受を決定いたしました。本貸 付・保証契約は2005年4月25日に締結されました。

タウィーラB発電・造水プロジェクトは、アブダビのタウィーラ地区において、既存の発電・造水設備を買収、併せて隣接地に新規設備を建設し、アブダビ 水・電力公社(ADWEC)向けに20年間にわたり電力と水を供給するものです。国際競争入札の結果、丸紅、日揮がリードするコンソーシアムが本事業の事 業権を受注し、アブダビ水・電力庁(ADWEA)とともに現地に事業会社(TAPCO)を設立しました。TAPCO向けに市中銀行がエクイティ・ブリッ ジ・ローンを融資し、本邦出資者である丸紅及び日揮がこの融資に対し返済保証を差し入れました。

NEXIは丸紅及び日揮が差し入れた返済保証に対し、海外事業資金貸付(保証債務)保険を引き受けることで、両社がアブダビ首長国において展開する発電・造水事業をサポートいたします。

 

(ご参考)

保険内容

保険契約の内容 海外事業資金貸付(保証債務)保険
被保険者 丸紅株式会社、日揮株式会社
保証金額 計 約US$110百万
填補危険と填補率 非常危険97.5%
保険責任期間 約3年

以上

前のページへ戻る