トピックス

「地球環境保険」の創設について


2008年7月29日

独立行政法人日本貿易保険

我が国の省エネ・新エネ技術の移転等により温室効果ガスの排出低減に貢献する取組みの一環として、日本貿易保険は、「地球環境保険」(引受枠:2兆円(10年間))を創設することといたしました。
これは、温室効果ガスの排出低減に資する設備・機器に係る貿易や海外への投融資等を通じて気候の安定化に貢献するプロジェクトに関し、リスクの填補範囲を拡大するものです。
なお、制度内容等の詳細につきましては、今後引き続き検討を進め、本年中のできるだけ早い段階でお知らせする予定です。

1.商品内容

  1. 対象となる保険種
    ・全保険種を予定
  2. 料率
    ・非常料率、信用料率とも、現行料率に同じ。
  3. 付保率
    ・非常危険: 100%(現行97.5%)
    ・信用危険: 現行付保率に同じ(現行最高95%)
  4. 対象設備等(別紙を参照。)

2.実施体制等

・保険種毎に従来と同様の申込方法にて引受を行う予定。
・日本貿易保険営業第1部に、「地球環境保険」の内容・申込手続等に係る専用の相談窓口を設置する予定

3.実施時期

・来年1月を目途に引受を開始する予定。

4.問い合わせ先

・営業第一部営業企画グループ(担当:中村)
電話:03-3512-7665(直通)

前のページへ戻る