トピックス

トルコ/イスタンブール市IDO社カーフェリー購入プロジェクトに対する海外事業資金貸付保険の付保について


2007年7月27日

独立行政法人 日本貿易保険(NEXI)

独立行政法人日本貿易保険(略称:NEXI、理事長:今野秀洋)は、2007年7月26日付けで、トルコ共和国イスタンブール市の IDO Istanbul Deniz Otobusleri Sanayi Ticaret Anonim Sirketi (IDO、イスタンブール海上バス工業貿易会社)がイスタンブール近海を航行するための4隻のカーフェリー購入に対する本邦金融機関から の融資に対して、海外事業資金貸付保険を引き受ける決定をいたしました。

イスタンブール市においては、近年同都市圏への一極集中及び拡大がすすみ、交通需要が飛躍的に増大していることから、交通渋滞の緩和は長年にわたる最大の 政策課題の一つと位置付けられています。イスタンブール市は乗客・貨物輸送の円滑化を図るべく、海上公共交通機関を今後増強していくことを予定してお り、本件カーフェリー購入はその計画の一環として、IDOと連携し実施するプロジェクトです。

本件カーフェリーが投入される航路の輸送能力増強は、現地企業のみならず同地域に進出済の本邦企業にとっても、貨物輸送の物流改善につながるもので、日本とトルコとの更なる経済関係の強化に資するものと期待されます。

なお、本プロジェクトの保険引受は、イスタンブール市保証で行われています。

 

(ご参考)

  1. 本邦金融機関
    三菱東京UFJ銀行


  2. 保険内容
保険契約の内容 海外事業資金貸付保険(貸付債権等)
融資先 IDO Istanbul Deniz Otobusleri Sanayi Ticaret Anonim Sirketi (“IDO社”)
保証者 Istanbul Buyuksehir Belediyesi(“イスタンブール市”)
融資金額 US$36.2百万
てん補範囲 非常危険及び信用危険
付保率 非常危険:97.5%、信用危険:90%
保険責任期間 7年2ヶ月
前のページへ戻る
ページの先頭へ