トピックス

パナマ共和国/マデン-コロン間高速有料道路建設プロジェクト
に対する海外事業資金貸付保険の付保について


2008年3月26日

独立行政法人 日本貿易保険(NEXI)

独立行政法人日本貿易保険(略称:NEXI、理事長:今野秀洋)は、パナマ共和国の首都パナマ市、及び、中南米最大の自由貿易地区であるコロン市 を繋ぐ幹線道路の一部を成すマデン-コロン間約42kmの有料高速道路の建設プロジェクトにおける、本邦金融機関からの融資に対して、海外事業資金貸付保 険の引受を決定いたしました。

本プロジェクトは、パナマ市・コロン市間の交通量増加に伴う交通渋滞が深刻化している状況に加え、鋭意推進されているパナマ運河拡張計画による交 通量増加も見込まれることから、両市間の輸送効率改善を目的として推進される民活型交通プロジェクトです。米国・中国に次ぎパナマ運河を利用する我が国と して同国の基幹交通インフラを支援することを通じ、同国の最重要プロジェクトであるパナマ運河拡張計画への側面支援にも繋がることが期待されます。

 

(ご参考)

  1. 本邦関連企業
  2. 貸出人 シティバンク銀行株式会社(幹事行)、株式会社みずほコーポレート銀行、
    BNPパリバ銀行東京支店、ビルバオ・ビスカヤ・アルヘンタリア銀行東京支店


  3. 保険内容
  4. 保険契約の内容 海外事業資金貸付保険(貸付金債権等)
    融資先 パナマ経済財務省を中心として設立されるトラスト
    融資金額 165百万米ドル
    保証者 パナマ共和国(経済財務省が代表)
    てん補範囲 非常危険(100%)、信用危険(95%)
    保険責任期間 約14.5年
前のページへ戻る