トピックス

ロシア共和国/ホウ酸製造会社「BOR」生産拡張プロジェクトに対する
資源エネルギー総合保険の引受について


2008年9月 4日

独立行政法人 日本貿易保険(NEXI)

独立行政法人日本貿易保険(略称:NEXI、理事長:今野秀洋)は、ロシア共和国のホウ酸製造会社「BOR」生産拡張プロジェクトに対する丸紅株式会社(以下、丸紅)からの融資(総額約10百万米ドル)に関して、海外事業資金貸付保険の引受けを決定いたしました。
本プロジェクトは、日本として長期安定的なホウ酸の確保へつながる案件であり、2007年4月1日に創設した「資源エネルギー総合保険」を適用します。


世界的に非鉄金属を始めとした資源の獲得競争が激化するなかで、本プロジェクトは液晶ガラス基盤等の材料として使用されるホウ酸の生産量世界第三位の製 造会社へ本邦企業が融資を行う資源事業案件です。丸紅は、本件融資と同時に拡張された生産設備から生産されるホウ酸の全量を長期にわたって引き取る契約を 同社と締結しています。


日本貿易保険は、今後も本プロジェクトのように、本邦企業の鉱物資源の安定的な確保に資するプロジェクトを積極的に支援していく方針です。

 

(ご参考)

  1. 保険内容
    保険契約の内容 海外事業資金貸付保険・資源エネルギー総合保険(A特約)
    被保険者 丸紅株式会社
    てん補範囲 非常危険
    付保率 非常危険100%
    保険責任期間 6年
前のページへ戻る