トピックス

メキシコ国営石油公社(PEMEX)が保証する私募円建外債発行に対する 海外事業資金貸付保険の引受について


2008年9月 9日

独立行政法人 日本貿易保険(NEXI)


独立行政法人日本貿易保険(略称:NEXI、理事長:今野秀洋)は、メキシコ国営石油公社(Petróleos Mexicanos、略称「PEMEX」)の米国信託法人が発行し、PEMEX及びその主要グループ3社が保証する私募円建外債(サムライ私募債)に対し て海外事業資金貸付保険の引受を決定いたしました。

本債券は適格機関投資家向けに販売される総額640億円のサムライ私募債であり、NEXIはその元本及び利息の一部に対して保険付保します。本債券の発 行にあたっては、三井住友銀行及び香港上海銀行東京支店が私募の取扱者、大和証券SMBCがドキュメンテーション・アドバイザーとして参画しており、本債 券によって調達した資金はKu-Maloob-Zaap(ク・マロブ・サップ、略称「KMZ」)油田の開発プロジェクトに充てられます。

PEMEXは、メキシコ政府が100%出資する国営石油会社であり、原油生産量は世界第6位、原油埋蔵量は世界第11位と評価されています。メキシコの 国家収入の約三分の一は、同社からの石油収入で占められ、PEMEXの国家に対する寄与度は極めて高いと考えられます。KMZ油田開発は、メキシコ最大の カンタレル油田に続く大型の開発プロジェクトであり、KMZ油田の生産量増加は、メキシコ国内および周辺国に対する安定的なエネルギー供給の確保に貢献す る、最重要の国家プロジェクトと位置付けられているとともに、国際的な需給緩和を通じ、石油価格の安定に寄与するものです。NEXIによる、本債券発行を 通じた資金調達への支援は、PEMEXとの協力関係を一層深めるものと言えます。

また、PEMEXの米国信託法人による日本市場でのサムライ私募債発行は初めてであり、本債券はNEXIの海外事業資金貸付保険を用いた信用補完によ り、発行が可能になったものです。NEXIは、債券に対する保険付保を通じて、日本を含むアジアの金融市場育成を支援していますが、日本市場での海外発行 体による円建外債への付保は、本邦金融機関等のビジネス機会の創出はもちろん、サムライ債市場の充実を後押しするものです。

NEXIは、今後も我が国への資源の安定的な供給確保に貢献していくため、産油・産ガス国との総合的な関係強化の一環として、国営石油公社等に対し、輸出信用機関としての保険商品を用いたさまざまな金融サービスの提供を行ってまいります。

 

(ご参考)

保険内容

保険契約の内容 海外事業資金貸付保険
発行人 PEMEX Project Funding Master Trust
保証人 Petróleos Mexicanos及び主要3子会社
(注)NEXIは、発行人及び保証人の両方が支払えなくなった場合に保険金を支払います。
発行額 640億円
購入者 適格機関投資家限定
てん補範囲 非常危険(97.5%)・信用危険(95%)
前のページへ戻る