トピックス

ブラジル/ペトロブラス・REVAP製油所近代化プロジェクトに対する
海外事業資金貸付保険の付保について


2008年12月15日

独立行政法人 日本貿易保険(NEXI)

独立行政法人日本貿易保険(略称:NEXI、理事長:今野秀洋)は、ブラジル最大の石油会社であるペトロブラス社(Petrobras : 正式名称Petroleo Brasileiro S.A.)が操業しているREVAP製油所の近代化プロジェクトに対する本邦金融機関からの融資に対して、海外事業資金貸付保険を引き受ける決定をいたし ました。

本件は、本年7月に甘利経済産業大臣(当時)、伯ロボン鉱山動力大臣ご臨席のもとNEXIとペトロブラス社の間で締結された、今後のプロジェクト案件の組成のためのプログラムを規定した覚書の最初の具体的な成果と位置づけられるものです。

NEXIによる本件引受によるペトロブラス社の資金調達への支援は、ペトロブラス社との協力関係を一層深めるのみならず、我が国と資源大国ブラジルとの関係強化に大きく資することが期待されます。

今後も我が国への資源の安定的な供給確保に貢献していくため、産油・産ガス国との総合的な関係強化の一環として、資源会社等に対し、輸出信用機関としての保険商品を用いたさまざまな金融サービスの提供を行ってまいります。

 

(参考)

  1. 本邦関連企業
    三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほコーポレート銀行


  2. 保険内容
    保険契約の内容 海外事業資金貸付保険(貸付金債権等)
    保険価額 元本752億円+利子
    てん補範囲 ブラジルの非常危険およびペトロブラス社の信用危険
    付保率 非常危険:97.5%、信用危険:90%
    保険責任期間 約10年
前のページへ戻る
ページの先頭へ