トピックス

インドネシア共和国/タンジュン・ジャティB石炭火力発電拡張事業に対する海外投資保険
及び劣後ローン特約付海外事業貸付保険の引受について


2009年9月 1日

独立行政法人 日本貿易保険(NEXI)

独立行政法人日本貿易保険(略称:NEXI、理事長:鈴木隆史)は、インドネシア共和国ジャワ島北中部タンジュンジャティB増設プロジェクトに対する住友 商事株式会社の出資及び同社保証付き劣後ローンについて、海外投資保険及び海外事業貸付保険(劣後ローン特約付)の引受けを行いました。

本件は、電力需要が急増しているインドネシアにおいて、更なる電力供給安定を図るために既設発電所(NEXIは2003年7月付で同既設案件のシニアロー ンの市中行貸付分について貿易代金貸付保険付保済み)の隣に同規模の石炭火力発電所を増設するものです。既設発電所と同様に増設分はインドネシア国営電力 会社に長期リースされます。

NEXIとしては、今後とも本プロジェクトのように、本邦企業の事業機会の拡大及びアジアのインフラ支援に資する案件を積極的に支援していく方針です。

 

(参考)

保険契約の内容 海外投資保険
被保険者 サミット・パワー・ホールディングス株式会社
(海外発電事業の統括運営を行う住友商事の100%子会社)
てん補範囲 非常危険
付保率 95%
保険責任期間 5年
保険契約の内容 海外事業貸付保険 (劣後ローン特約付)
被保険者 住友商事株式会社
てん補範囲 非常危険
付保率 95%
保険責任期間 7年、15年
前のページへ戻る