トピックス

カナダ/シミルコ銅鉱山再開発案件に対する 「資源エネルギー総合保険A」(海外事業資金貸付保険)の引受について


2010年5月31日

独立行政法人 日本貿易保険(NEXI)

独立行政法人日本貿易保険(略称:NEXI、理事長:鈴木隆史)は、三菱マテリアル株式会社(取締役社長:井手明彦)が参画するカナダ・シミルコ銅鉱山再開発プロジェクト(ブリティッシュコロンビア州)に対し、海外事業資金貸付保険の引受けを決定いたしました。

引受に際しては、我が国の資源エネルギーの安定供給確保に資するものとして、「資源エネルギー総合保険」を鉱山開発案件のプロジェクトファイナンスとしては初めて適用いたしました。

本プロジェクトは、シミルコ銅鉱山の操業再開後に生産される銅精鉱を全量日本に輸出する案件であり、三菱マテリアルによる購入代金を返済原資としており ます。調達されるプロジェクト資金のうち、市中協調分の162百万米ドルについて、株式会社三菱東京UFJ銀行(NEXIファシリティーエージェント)及 びみずほコーポレート銀行がNEXI保険カバーにより貸付を行います。

世界的に非鉄金属を始めとした資源の獲得競争が激化するなかで、本プロジェクトは、本邦企業が、中小規模の探鉱会社と組んで主体的に鉱山開発に乗り出す鉱物資源開発案件です。

三菱マテリアルは、2009年8月、シミルコ銅鉱山の開発を手掛けるSimilco Mines社(Copper Mountain Mine Corporationの100%子会社、本社:バンクーバー市)の第三者割当増資を引き受けることにより同社株式の25%を取得し、同鉱山から生産され る銅精鉱の100%をプロジェクト操業期間にわたって引き取る契約を同社と締結しています。

シミルコ銅鉱山は2011 年半ばの操業開始を目指し、年間約15万トンの生産が見込まれる銅精鉱は、三菱マテリアルグループ傘下の小名浜・直島製錬所に供給される予定です。これ は、日本の銅精鉱の総輸入量505万トン(2007 年)の約3%に相当するもので、NEXIとして鉱物資源案件に対する初めてのプロジェクトファイナンス案件であり、貿易保険制度が我が国銅産業の製錬原料 安定供給確保に大きく貢献することとなります。

NEXIは、今後も我が国への資源エネルギーの安定的な供給に資するプロジェクトについては前向きに検討し、輸出信用機関としてサポートしていきます。

 

 

(ご参考)

保険種 海外事業資金貸付保険資源エネルギー総合保険A
保険価額 162百万米ドル
付保率 非常危険100%及び信用危険97.5%
てん補範囲 カナダの非常危険及びSimilco Mine社の信用危険、他
保険責任期間 約13年(2010年5月~2023年6月予定)
前のページへ戻る