トピックス

スイス連邦輸出信用機関との再保険協定締結について


2007年3月 5日

独立行政法人 日本貿易保険(NEXI)

独立行政法人日本貿易保険(略称:NEXI、理事長:今野秀洋)は、3月2日、
スイスの公的輸出信用機関であるSERV(Swiss Export Risk Insurance)
(President:W.Jaggi)との間で再保険協定を締結いたしました。

 

  1. 本再保険協定の締結により、日・スイス両国企業が参加する国際共同プロジェクトにおいて輸出信用が供与される場合に、日・スイス両国の輸出信用機関が互い に再保険を行うことが可能となります。これにより、貿易保険の申込窓口が一元化され、両国の輸出企業にとって申込手続負担が軽減されることとなるため、 日・スイス両国企業による国際共同プロジェクトを輸出信用面から促進することが期待されます。
  2. NEXIは、このような再保険協定を海外の輸出信用機関と結んでおり、今回のスイスSERVとの協定は、13番目の協定となります。
  3. 日本とスイスは、2007年1月に経済連携協定の締結に向けた交渉開始について合意をしており、今後、同再保険協定の活用による日・スイス両国企業の国際共同プロジェクトを通じて、両国輸出企業の連携が一層進展することが期待されます。
  4. 独立行政法人日本貿易保険は、今後も、日本企業の国際プロジェクトへの参画を輸出信用面にてサポートすべく、海外の輸出信用機関との間で再保険等を通じた連携を図ってまいります。

 

【再保険スキーム図】
スイス連邦輸出信用機関との再保険協定締結について_1


【調印式の様子】
3月2日(金)16時30分より、スイスのSERV本社にてNEXI今野理事長と、SERV PresidentのW.Jaggi氏との間で調印が行われました。
スイス連邦輸出信用機関との再保険協定締結について_2

 

 

 

【参考1】SERV(Swiss Export Risk Insurance)の概要


  • 2007年1月1日に、ERG(The Export Risk Guarantee Agency)を引き継ぎ発足。根拠法は、the Swiss Export Risk Insurance Act(2005年12月16日)及びthe Swiss Export Risk Ordinance(2006年10月24日)。
  • SERVの予算承認権をスイス連邦会議が有する他、Board Member(全9人:任期4年)は連邦会議が指名。
  • SERV発足に合わせ、スイスExporterの国際競争力強化を目的に、従来よりもサービス内容を拡充。特に、これまで銀行保証が条件であったPrivate Buyer Riskカバーを新たに開始
  • 主な保険商品は、Buyer Credit、Supplier Credit、Pre-shipment Insurance、Contract Bond Insurance、Multi Buyer Insurance等。
  • 約款上のてん補事由は、非常危険(為替取引の制限、戦争、外国政府による一方的措置、フォースマジュール等)と信用危険(相手方バイヤーの倒産、3ヶ月以上の債務履行遅滞)で、付保率は非常危険が最大95%、信用危険は85%~95%。
  • 現在、9つのECAと再保険協定を締結。(Atradius、CESCE、Coface、EGAP、EKN、Hermes、KUKE、OeKB、SACE)

 

【参考2】NEXIの再保険協定締結先一覧
スイス連邦輸出信用機関との再保険協定締結について_3

前のページへ戻る