トピックス

ノルウェー/K LINE OFFSHORE AS向けオフショア支援船事業プロジェクトに対する
海外事業資金貸付保険の付保について


2011年3月22日

独立行政法人 日本貿易保険(NEXI)

独立行政法人日本貿易保険(略称:NEXI、理事長:鈴木隆史)は、川崎汽船株式会社が95%を出資する
ノルウェー王国現地法人K LINE OFFSHORE ASに対し、海外事業資金貸付保険を引受ける決定をいたしました。

対象となる事業資金は、K LINE OFFSHORE ASが、大型のオフショア支援船3隻(プラットフォーム・サプライ船2隻、アンカーハンドリング・タグサプライ船1隻)を購入する為の代金に充てられ、当該事業資金のために、市中銀行
(三菱東京UFJ銀行(Co-Lead Arranger)、みずほコーポレート銀行(Co-Lead Arranger)、三井住友銀行、
三菱UFJ信託銀行、住友信託銀行)から受ける総額約200億円の融資に対して、海外事業資金貸付保険を適用します。当該融資契約は、本年3月15日に締結されました。

川崎汽船株式会社は、中期経営計画(2010年1月策定)“K” LINE VISION 100 KV2010の中で、
成長分野への戦略投資として「オフショア支援船事業」への投資を掲げており、本件は、本邦企業の海外事業
支援に資するものです。

NEXIとしては、引続き本邦企業のニーズに対応した保険の付保を行い、本邦企業の海外事業を前向きに
支援していきます。

 

(ご参考)

保険契約内容 海外事業資金貸付保険
融資機関 三菱東京UFJ銀行(Co-Lead Arranger)
みずほコーポレート銀行(Co-Lead Arranger)
三井住友銀行
三菱UFJ信託銀行
住友信託銀行
保険価額 約200億円
填補範囲、付保率 非常危険97.5%及び信用危険90.0%
保険責任期間 約12年
10年
前のページへ戻る
ページの先頭へ