トピックス

中国/江蘇省南通市 紙・パルプ工場新設プロジェクトに対する
海外事業資金貸付保険(劣後ローン特約付)の引受について


2011年4月 8日

独立行政法人 日本貿易保険(NEXI)

独立行政法人 日本貿易保険(略称:NEXI、理事長:鈴木隆史)は、中国・江蘇省南通市に、王子製紙が南通市経済技術開発区総公司と合弁で設立した江蘇王子制紙有限公司(日本語名:江蘇王子製紙有限公司・英語名:Jiangsu Oji Paper Co., Ltd.)に対する王子製紙の親会社貸出(約241億円)に対して、海外事業貸付保険(劣後ローン特約付)の引受を行いました。

本プロジェクトの第一フェーズとして、中国有数の大都市である上海にほど近く、製紙事業に不可欠な取水・排水についても要件が整っている江蘇省南通市において、江蘇王子制紙有限公司は、08年年初から建設を着工しており、10年末に生産能力年産40万tの高級紙生産設備1号抄紙機を稼働させました。
今後、2013年には生産能力年産70万tのクラフトパルプ設備を稼働させ、パルプから紙までの一貫生産体制を整えることで、コスト競争力の高い高級印刷用紙供給を実現する計画です。さらに将来的には、生産能力年産40万tの高級紙生産設備2号抄紙機を稼動させる予定になっています。

本プロジェクトは、日本の製紙会社では、初となる中国への本格的な生産拠点進出です。当該プロジェクトへの保険引受けは、前回(07年以降)の海外投資保険(約811億円)のお引き受けとあわせ、 潜在需要の大きい海外市場、とりわけ中国市場への円滑な事業拡大の支援につながり、NEXIとしても、本邦企業の海外展開支援の観点から意義のあるものといえます。

 

(ご参考)

(1)保険内容
保険契約の内容 海外事業資金貸付保険(劣後ローン特約付)
被保険者 王子製紙
保険価額 約241億円
てん補範囲 非常危険(付保率95%)
前のページへ戻る