トピックス

我が国建設企業等の国際展開の支援


2011年7月 8日

独立行政法人 日本貿易保険(NEXI)

我が国建設企業の国際展開については、「新成長戦略」(2010年6月18日閣議決定)においても、政府全体で取り組むべき政策とされています。これらを踏まえ、独立行政法人日本貿易保険(NEXI)は、以下のような対応を実施することとします。

 

1.我が国建設企業等において紛争裁定委員会(Dispute Adjudication Board:DAB)が海外建設プロジェクト等における効率的な紛争処理手法として利用され始めており、こうした動きを踏まえ、一定の要件を充足した紛争裁定委員会の裁定を保険事故確認の際の手段として扱うことができることとします。

2.具体的には、海外建設プロジェクト等の契約当事者が、予め、中立・独立の機関であるDABの裁定を、仲裁裁定等になり代わり最終的かつ法的に契約当事者を拘束するものとして契約上受け入れている場合、NEXIは、所定の異議申立期間を了するなどして拘束力が発生したDABの裁定により確定した債務に関する発注者側の不履行を保険事故として扱うこととします。

 

(参考)紛争裁定委員会の概要

・個別の海外建設プロジェクト等において、紛争の予防と効率的解決を目的とし、契約上の取り決めとして設置される。
・委員会(Board)が契約的効力を有する裁定(Decision)を下すことができる。
・DABの裁定結果は、仲裁判断や裁判所判決のような法的手続によって覆されることのない限り、契約上の拘束力を有するため、契約当事者は裁定に示された内容を履行しなければならない。

 

(お問い合わせ先)
営業第一部 お客様相談室 TEL: 0120-672-094

前のページへ戻る