トピックス

イラク向け南部ガス回収・有効利用プロジェクト(海外投資保険の引受)


2011年11月22日

独立行政法人 日本貿易保険(NEXI)

 独立行政法人日本貿易保険(NEXI)は、イラクにおける南部ガス回収・有効利用プロジェクト(South Gas Utilization Project)に対する三菱商事株式会社(以下、三菱商事)の出資について、海外投資保険の引受を決定いたしました。

 本案件はNEXIにとって、1990年8月の湾岸戦争以降引受停止としていたイラク向け中長期案件の引受を再開する第1号案件となります。

 イラク南部のバスラ県においては、原油生産に随伴して産出される日量約7億立方フィートの天然ガス資源は、現在その相当部分が使用されないままフレアー(燃焼処理)されており、これらの莫大な随伴ガスを如何に回収し、有効利用するかが原油増産を進める上での重要課題となっています。

 本プロジェクトは、三菱商事が、イラク石油省傘下の南部ガス公社(South Gas Company)及び英蘭ロイヤル・ダッチ・シェルの完全子会社と共同でプロジェクトカンパニーをイラク バスラ県に設立し、老朽化及びイラク戦争の影響により修復が必要となったバスラ県のガス処理設備及びパイプライン輸送網のリハビリを行い、現在フレアーされている随伴ガスを回収、精製し、天然ガス、コンデンセート、LPG等としてイラク国内に供給するプロジェクトです。

 発電燃料となるガスの安定的な供給は、深刻な電力不足に悩むイラクにとって必要不可欠であり、本案件は戦後復興を進めるイラクの生活基盤、社会インフラ整備に貢献するものです。また、フレアーガスの効率的な回収により、温室効果ガスの大幅な削減(CO2換算年間2,000万トン以上)も見込まれており、地球温暖化の観点からも意義のある案件です。さらに将来的には、増産に伴って算出された随伴ガスを液化天然ガス(LNG)として輸出する予定であり、我が国の資源エネルギー供給の安定化に資する事も期待されます。

 戦後復興が進み、豊富な地下資源を有するイラクに関しては、本邦企業が高い関心を寄せています。NEXIは、今後とも本プロジェクトのように、イラクにおける本邦企業の事業展開支援及び我が国への資源の安定供給確保に資するプロジェクトを積極的に支援していく方針です。

 

(ご参考)

1.保険内容

保険種 海外投資保険
保険契約者 三菱商事株式会社
填補範囲 イラクの非常危険

 

2.お問い合わせ先 
営業第ニ部 Tel: 03-3512-7672

前のページへ戻る
ページの先頭へ