トピックス

カタール向けBarzan天然ガス処理プロジェクト(貿易代金貸付保険の引受)


2011年12月13日

独立行政法人 日本貿易保険(NEXI)

独立行政法人日本貿易保険(NEXI)は、Qatar Petroleum(カタール国営石油公社)及びExxon Mobil(米国)がスポンサーとして実施するBarzan天然ガス処理プロジェクトにつき、貿易代金貸付保険の引受けを決定しました。

本プロジェクトは、両スポンサーが出資するBarzan Gas Company Limited(以下「Barzan」)が、カタール沖ノースフィールドガス田から採掘される天然ガスをラスラファン工業都市に建設する陸上ガス処理設備でガスを精製し、ガスは主として国内供給用として販売、コンデンセート・LPGは海外向けに販売するプロジェクトです。

本件は、日揮株式会社が受注した陸上ガス処理設備一式に対して国際協力銀行及び株式会社三井住友銀行(幹事行)をはじめとする本邦金融機関がプロジェクトファイナンスベースで融資します。日本貿易保険は、この内、市中銀行融資部分に貿易代金貸付保険を適用します。

NEXIは、引き続き本邦企業によるプラント機器輸出を貿易代金貸付保険の活用により積極的に支援していく方針です。

 

(ご参考)

輸出者 日揮株式会社
本邦金融機関 株式会社三井住友銀行(幹事行)、株式会社三菱東京UFJ銀行、株式会社みずほコーポレート銀行、オーストラリア・ニュージーランド・バンキング・グループ・リミテッド(銀行)東京支店、香港上海銀行東京支店
保険種 貿易代金貸付保険
保険価額 600百万米ドル
てん補範囲 非常危険97.5%及び信用危険95%
前のページへ戻る
ページの先頭へ