トピックス

モロッコ/石炭焚火力発電所増設プロジェクト(貿易代金貸付保険の引受)


2012年6月21日

独立行政法人 日本貿易保険(NEXI)

独立行政法人日本貿易保険(NEXI)は、アブダビ国営エネルギー会社Abu Dhabi National Energy Company P.J.S.C.(以下、TAQA)がスポンサーとして実施するモロッコ・Jorf Lasfar石炭焚火力発電所増設プロジェクトに対する融資について、貿易代金貸付保険の引受を決定いたしました。

本プロジェクトはTAQAがモロッコで運営する火力発電所の隣接サイトに、350MW×2基、合計700 MWの火力発電所を増設する案件です。三井物産が韓国大宇建設と共同で発電所の設計・建設を受注しており、本邦からは三菱重工業製の蒸気タービン、IHI製のボイラー等の主要機器が輸出されます。
本プロジェクトの融資はビー・エヌ・ピー・パリバ銀行、スタンダードチャータード銀行、ソシエテジェネラル銀行及び国際協力銀行等の金融機関によりプロジェクトファイナンスベースで行われ、NEXIはこのうち民間金融機関による融資の一部に対して貿易代金貸付保険を適用します。

 

本件は成長著しい同国電力マーケット向けに対する本邦機器の輸出をファイナンス面より支援するものであり、今後もリニューアブル発電を含め発電インフラ拡充が計画されている同国における本邦企業の今後の事業活動にも寄与するものです。NEXIは、引き続き本邦企業による輸出を貿易代金貸付保険の活用により積極的に支援していく方針です。


(ご参考)
1.融資機関
ビー・エヌ・ピー・パリバ銀行東京支店(幹事行)
スタンダードチャータード銀行東京支店
ソシエテジェネラル銀行東京支店

2.保険内容
保険種 貿易代金貸付保険
融資先 Jorf Lasfar Energy Company 5 & 6 S.A.
保険価額 115.2百万ユーロ
填補範囲・付保率 非常危険97.5%及び信用危険95%
保険責任期間 16年

お問い合わせ先       営業第二部 Tel: 03-3512-7670

前のページへ戻る
ページの先頭へ