トピックス

ラオスの金属けい素製造業者からの株式取得案件(海外投資保険の引受)


2012年10月24日

独立行政法人日本貿易保険

独立行政法人日本貿易保険(NEXI)は、ラオスの金属けい素製造業者であるLao Silicon Co., Ltd.("ラオシリコン社")の株式取得に係る伊藤忠メタルズ株式会社の投資に対し、海外投資保険(非常危険95%)の引受を決定いたしました。


金属けい素は珪石を還元して製造される金属の一種で、半導体、太陽電池、シリコン樹脂の製造原料となるほか、アルミや鉄鋼等の添加材として利用されています。なお、日本では珪石からの精錬は行っておらず、現在は全量輸入されています。


伊藤忠メタルズ株式会社は、これまで中国産の金属けい素を日本向け主体に取扱っておりましたが、今回のラオシリコン社への投資によりラオス産の金属けい素も取扱う事になります。日本の需要家にとっても、主要原料の調達先多様化に寄与するため、意義のある案件となります。


本件は、ラオスの資源案件としては初めて海外投資保険を付保するものです。NEXIは、今後も我が国への資源エネルギーの安定的な供給に資するプロジェクトについて前向きに検討し、輸出信用機関としてサポートしていきます。


保険内容
保険種 海外投資保険(株式等)
投資先 Lao Silicon Co., Ltd. (ラオシリコン社)
付保率 非常危険95%

お問い合わせ先
営業第二部 Tel: 03-3512-7670

前のページへ戻る