トピックス

ミャンマー/鋼構造物製造・販売事業への投資案件(海外投資保険の引受)


2014年4月15日

独立行政法人 日本貿易保険(NEXI)

独立行政法人日本貿易保険(NEXI)は、ミャンマーにおけるJFEエンジニアリング株式会社(以下、JFEエンジニアリング)の出資に対して、海外投資保険を引受いたしました。

 

JFEエンジニアリングは、ミャンマー国の建設省とともにミャンマーにおけるインフラ建設を行う合弁会社J&Mスチールソリューションズを設立しており、本年4月からヤンゴン近郊のタケタ地区に生産能力1万トン/年の鋼構造製作工場の操業を開始します。新工場では鋼製橋梁の他港湾構造物やコンテナクレーンなどの製作も手掛け、今後市場の拡大が見込まれるミャンマー国内のインフラ整備案件の受注を目指すものです。本邦企業の高品質の製造技術が導入されることにより、ミャンマーの製造技術向上及び鋼構造物の国産化比率の向上が期待されます。

 

NEXIは、J&Mスチールソリューションズに対するJFEエンジニアリングの出資について、海外投資保険を引き受けます。本件は、ミャンマー向け貿易保険の拡充(2012年1月)を行って以降、海外投資保険新規引受第1号案件となります。

 

2011年3月のテイン・セイン政権発足後、ミャンマー政府は民主化・法の支配の強化・国民和解・経済改革に向けた取組を進めています。こうした改革の進展による高い経済成長が期待されており、生産拠点としてだけでなくミャンマー国内での製品販売を目的とした本邦企業の進出も増加しています。NEXIは、今後も日本の公的金融機関として、本邦企業の事業拡大並びにミャンマーの民主化や経済の改革支援に寄与するプロジェクトを積極的に支援してまいります。

 

(ご参考)
保険種 海外投資保険
被保険者 JFEエンジニアリング株式会社
投資先 J&Mスチールソリューションズ
保険価額 7.3百万ドル
てん補範囲・付保率 非常危険95%
保険責任期間 2年

 

お問い合わせ先
営業第一部  Tel:03-3512-7668

前のページへ戻る
ページの先頭へ