トピックス

パプアニューギニア/上流ガス・コンデンセート開発案件
(海外投資保険/資源エネルギー総合保険B特約の引受)


2014年6月12日

独立行政法人 日本貿易保険(NEXI)

独立行政法人日本貿易保険(NEXI)は、大阪ガス株式会社(以下「大阪ガス」)によるパプアニューギニア/ガス・コンデンセート鉱区権益取得および開発のための投資に対する海外投資保険の引受を決定いたしました。

引受に際しては、我が国の資源エネルギーの安定供給確保に資するものとして、「資源エネルギー総合保険B特約」を適用いたします。 

大阪ガスはHorizon Oil Limited社(豪州)子会社(以下、ホライゾン社)との間で、パプアニューギニアにおけるコンデンセートおよびガス開発事業への参画のため、ホライゾン社が所有する同国のガス・コンデンセート鉱区の権益の一部を取得する契約を締結しました。大阪ガスは子会社Osaka Gas Australia Pty Ltd(豪州)の100%出資子会社であるOsaka Gas Niugini Pty Ltd(豪州)を介して同鉱区権益の一部を保有します。2014年5月30日に同鉱区の開発許認可取得を受けて、今般の保険引受となりました。

また大阪ガスはホライゾン社及び既存パートナーとともに、将来的なLNGプラントの建設・操業プロジェクトの可能性を検討する考えであり、本プロジェクトから本邦向けにLNGが供給されることが期待されています。

NEXIは今後も本プロジェクトのように、我が国への資源の安定的な供給に資するプロジェクトや本邦企業の海外事業拡大に寄与するプロジェクトを積極的に支援してまいります。


(参考)保険内容
保険種 海外投資保険・資源エネルギー総合保険B特約
付保率 非常危険100%
てん補範囲 パプアニューギニアの非常危険
保険責任期間 3年

お問い合わせ先
営業第二部 Tel: 03-3512-7672

前のページへ戻る
ページの先頭へ