トピックス

ミャンマー/エレベーター、エスカレーター事業への投資案件(海外投資保険の引受)


2015年4月 7日

独立行政法人 日本貿易保険(NEXI)

独立行政法人日本貿易保険(NEXI)は、ミャンマーにおける三菱商事株式会社(以下、三菱商事)の出資に対する海外投資保険の引受を決定いたしました。


三菱商事は、ミャンマー法人Serge pun & Associates (Myanmar) Limited(以下、SPA)グループ企業と共同で三菱電機株式会社(以下、三菱電機)製のエレベーター、エスカレーター関連事業に参画しました。三菱商事とSPAグループ企業であるシンガポール法人Yoma Strategic Investments Limitedがミャンマーに合弁会社MC Elevator (Myanmar) Co., Ltd.(以下、MCEM)を設立し、2014年6月からエレベーター、エスカレーターの輸入、据付、メンテナンス業務を開始しています。NEXIは、MCEMに対する三菱商事の出資について、海外投資保険を引き受けます。


ミャンマーでは外国投資に関する制度整備が進められたため、外資企業の進出が続いており、これに伴う都市開発により、エレベーター、エスカレーターの需要拡大が見込まれます。三菱商事は、1998年よりSPAグループ企業を通じてミャンマー国内で三菱電機製エレベーター、エスカレーターの販売を行ってきましたが、MCEMを設立することにより、より充実した顧客サービスの提供が可能となります。


NEXIは、今後も日本の公的金融機関として、本邦企業の事業拡大に寄与するプロジェクトを積極的に支援してまいります。


(ご参考)
保険種 海外投資保険
被保険者 三菱商事株式会社
投資先 MC Elevator (Myanmar) Co., Ltd.
てん補範囲・付保率 非常危険95%
保険責任期間 15年

お問い合わせ先   営業第一部  Tel:03-3512-7668

前のページへ戻る
ページの先頭へ