トピックス

トルコ/Enka Pazarlama社向け輸出クレジットラインの設定


2015年6月18日

独立行政法人 日本貿易保険(NEXI)

独立行政法人日本貿易保険(NEXI)は、トルコ共和国法人であるEnka Pazarlama Ihracat Ithalat Anonim Skirketi(以下、「Enka Pazarlama社」)向けに今後予定される本邦企業からの建設機械の購入代金への貸付に対して、融資保険の引受枠(輸出クレジットラインi)を設定することを決定致しました。


本クレジットラインは、株式会社三井住友銀行及び国際協力銀行(JBIC)の協調融資(協調融資総額は100億円限度)によるものであり、NEXIは民間金融機関の融資部分(50億円限度)に対し融資保険を付保します。

NEXIは2005年以来、Enka Pazarlama社に対し、日本からの建設機械の購入資金として、数次に亘り輸出クレジットラインを設定しており、本件iiはこれらに続く案件となります。本枠の設定により、不定期で比較的少額な輸出に対しても保険引受を迅速且つ柔軟に行うことが可能となります。

NEXIは今後も、日本の公的金融機関として、本クレジットラインをはじめ、様々な金融手法を活用した案件形成やリスクテイク機能等を通じて、引き続き本邦企業による輸出及び海外事業展開を支援して参ります。

≪お問い合わせ先≫
 営業第二部 モニタリング・管理グループ
 Tel: 03-3512-7671

 


i輸出クレジットラインは、輸出金融の一形態であり、日本からの設備等の輸出を促進するため、あらかじめ一定金額の融資枠を設けておくものです。

ii本輸出クレジットライン設定のための一般協定は、2015年6月17日に締結しております。

前のページへ戻る
ページの先頭へ