トピックス

ミャンマー/ティラワ経済特別区における総合物流事業への投資案件(海外投資保険の引受)


2015年10月28日

独立行政法人 日本貿易保険(NEXI)

 独立行政法人日本貿易保険(NEXI)は、ミャンマーにおける住友商事株式会社(以下、住友商事)の出資に対する海外投資保険の引受を決定致しました。

 住友商事は、株式会社上組と共同で、ミャンマーティラワ経済特別区に総合物流事業会社Thilawa Global Logistics Co., Ltd.(以下、TGL)を設立しました。TGLはティラワ経済特別区における先行開発エリアZone Aに物流センター(4.75ヘクタール)を設営し、ミャンマーに進出した企業向けに工場建設や製造に必要な資材、生産部品・材料及び製品の運送サービスの他、輸出入手続きや部品の管理支援サービスなどを行います。

 ティラワ経済特別区Zone Aは、日本・ミャンマーの官民連携のもと開発が進められており、ヤンゴン市近郊(約20km)に位置することから、輸出加工拠点としてだけでなく、ミャンマー国内向け生産拠点としても優位な立地となっています。これまでに約50社が進出を決めており、物流サービスの需要が増加することが見込まれますが、ティラワ経済特別区においてはTGLが初の物流事業会社としての進出となります。

 NEXIは、今後も日本の公的金融機関として、本邦企業の事業拡大に寄与するプロジェクトを積極的に支援してまいります。


(ご参考)
保険種 海外投資保険
被保険者 住友商事株式会社
投資先 Thilawa Global Logistics Co., Ltd.
保険価額 6.2百万ドル
てん補範囲・付保率 非常危険95%
保険責任期間 5年

お問い合わせ先 営業第一部 Tel:03-3512-7668

前のページへ戻る
ページの先頭へ