トピックス

ミャンマー/日野自動車製トラックおよびバスの正規サービスステーション事業への投資案件(海外投資保険の引受)


2015年10月28日

独立行政法人 日本貿易保険(NEXI)

 独立行政法人日本貿易保険(NEXI)は、ミャンマーにおける住友商事株式会社(以下、住友商事)の出資に対する海外投資保険の引受を決定致しました。

 住友商事は、ミャンマー法人Serge Pun & Associates (Myanmar)Ltd.のグループ企業2社とミャンマーに合弁会社Summit SPA Motors, Limited.(以下、SSM)を設立し、日野自動車株式会社(以下、日野自動車)製のトラックおよびバスの正規サービスステーション事業を開始しました。NEXIは、SSMに対する住友商事の出資について、海外投資保険を引き受けます。
 住友商事は1951年にミャンマー向けに日野自動車製バス輸出を開始しており、長く日野自動車関連事業に取り組んできました。ミャンマーのトラック・バスの登録台数はそれぞれ16,118台、53,299台(2015年2月現在)と2012年比約250%増となっており、今後も更に増加することが見込まれます。SSMはヤンゴン市ミンガラドンに地区サービスステーションを設立してトラック・バスのアフターサービスを行っており、これを通じて日野ブランドの更なる浸透を図るものです。最近では、SSMは第二の都市マンダレーにも支店展開し、サービス活動を推進しています。

 NEXIは、今後も日本の公的金融機関として、本邦企業の事業拡大に寄与するプロジェクトを積極的に支援してまいります。


(ご参考)
保険種 海外投資保険
被保険者 住友商事株式会社
投資先 Summit SPA Motors Limited
てん補範囲・付保率 非常危険95%
保険責任期間 2年

お問い合わせ先 営業第一部 Tel:03-3512-7668

前のページへ戻る
ページの先頭へ