トピックス

東南アジア向け/愛媛県産ヒノキの輸出に対する保険の引受について


2017年2月20日

独立行政法人 日本貿易保険

 独立行政法人日本貿易保険(NEXI)は、愛媛県森林組合連合会(松山市)が東南アジアの材木加工業者向けに愛媛県産ヒノキを輸出する案件について、中小企業・農林水産業輸出代金保険の引受を行いました。NEXIは契約相手企業の倒産等の信用危険と、自然災害や為替取引制限等の非常危険に起因する代金回収不能等により生じる損失をカバーします。

 愛媛県は土地面積の約70%を森林が占めており、スギ・ヒノキを中心に豊富な資源を持つ国内有数の木材産地です。愛媛県森林組合連合会は、中国や東南アジア地域向けに愛媛県産の木材を輸出しています。


(写真提供:愛媛県森林組合連合会)


 なお、農林水産業事業者の皆様の海外展開を支援するため2016年7月に中小企業・農林水産業輸出代金保険の販売を開始して以降、森林組合に同保険をご利用いただくのは、本件が初となります。

 また、本件は2015年10月に業務提携を結んだ愛媛銀行との第一号の成約案件です。

 NEXIは、今後とも日本の輸出信用機関として、農林水産業・食品分野の海外展開を積極的に支援していくとともに、中堅・中小企業海外展開支援ネットワークを活用した貿易保険の普及と利用促進に注力していく方針です。


(ご参考)
被保険者 愛媛県森林組合連合会
保険種 中小企業・農林水産業輸出代金保険
付保率・てん補率 非常危険 95%、信用危険95%

 お問い合わせ先          大阪支店 Tel: 06-6233-4019

前のページへ戻る