トピックス

クウェート国/クウェート石油精製公社が実施するClean Fuels Project向け輸出案件に対する融資保険の引受


2017年4月3日

株式会社日本貿易保険

 株式会社日本貿易保険(NEXI)は、クウェート国(以下、クウェート)のクウェート石油公社Kuwait Petroleum Corporationの子会社で、石油精製を行うクウェート石油精製公社Kuwait National Petroleum Company(以下、KNPC)が実施するClean Fuels Project向けの融資に対して融資保険の引受を決定いたしました。

 本プロジェクトは、KNPCが推進するClean Fuels Projectの一環として進められている、クウェート南部アハマディ県に所在するMina Al Ahmadi製油所を近代化し、厳しい環境基準を満たす石油精製を可能にするもので、日揮株式会社が参画する共同事業体が同製油所の改修を一括受注しています。

 KNPCがコーポレートファイナンスにより調達する資金のうち、本邦からの輸出品等の代金に充てられる資金について、株式会社三井住友銀行(幹事行)、株式会社三菱東京UFJ銀行、株式会社みずほ銀行、香港上海銀行東京支店(以下、市中銀行)及び株式会社国際協力銀行(JBIC)が10億米ドルを協調融資し、NEXIはこのうち市中銀行による融資(5億米ドル)に対して、保険を適用します。

 NEXIは、2015年5月に安倍総理が発表した「質の高いインフラパートナーシップ」の実現に向けた機能強化の一環として、昨年4月、サブソブリンリスクの引受方針の明確化(サブソブリン対応保険)について公表しています(http://nexi.go.jp/topics/cover/2016033004.html)。本件は、同方針公表以降、政府保証のないサブソブリン向け融資に対する保険を引き受ける3件目の案件です。

 本融資は本邦企業による輸出を金融面から支援し、本邦企業の国際競争力の維持・向上に寄与するものです。NEXIは今後とも、本邦企業による輸出案件を積極的に支援してまいります。


(ご参考)
被保険者 株式会社三井住友銀行(幹事行)
株式会社三菱東京UFJ銀行
株式会社みずほ銀行
香港上海銀行東京支店
保険価額 5億米ドル
保険責任期間 約11年
てん補範囲・付保率 非常危険 100%、信用危険 95%

 お問い合わせ先  営業第二部 資源第一グループ Tel: 03-3512-7672


前のページへ戻る
ページの先頭へ