トピックス

ウズベキスタン共和国/Navoiyazot肥料プラント新設プロジェクトに対する追加的な保険引受について
~NEXI保険料を融資対象とする第1号案件~


2017年7月27日

株式会社 日本貿易保険(NEXI)

 株式会社日本貿易保険(NEXI:代表取締役社長 板東一彦)は、ウズベキスタン共和国(以下、「ウズベキスタン」)の化学産業公社が計画するNavoiyazot肥料プラント新設プロジェクトに対して本邦民間金融機関が行うNEXI保険料相当額に係る融資につき、保険の引受を決定いたしました。

 本件プロジェクトは、ウズベキスタン化学産業公社傘下のNavoiyazot Joint-Stock Companyが、同国中央部の都市ナヴォイ(Navoiy)に大規模な肥料プラントを建設し、同国産の天然ガスを原材料としてアンモニアと尿素を生産するもので、肥料プラントの建設については、三菱商事株式会社及び三菱重工業株式会社が既に受注しております。

 また、プラント購入代金に係る融資についても、ウズベキスタンのJoint-Stock Commercial Bank ASAKA(ASAKA銀行)を通じた融資契約が本邦金融機関及び株式会社国際協力銀行との間で締結されており、NEXIは本邦金融機関の融資部分(277億円)に対して融資保険の適用を決定しております。

 今般、NEXIの融資保険に係る保険料に充てるための資金について、株式会社三菱東京UFJ銀行、株式会社みずほ銀行、株式会社三井住友銀行及びアイエヌジーバンク エヌ・ヴイ 東京支店が追加的に融資を行うことを決定し、本年7月26日、ASAKA銀行との間で融資契約が締結されました。

 2015年11月に安倍総理が発表した「質の高いインフラパートナーシップのフォローアップ」に基づくNEXIの機能強化の一環として、貿易代金貸付保険(バイヤーズクレジット)の融資対象にNEXI保険料を含められるよう改善を行っておりましたが、本件は、NEXI保険料を融資対象とする保険引受の第1号案件です。

 NEXIは今後とも、日本の輸出信用機関として、本邦企業による輸出を積極的に支援していきます。

(ご参考)
被保険者 株式会社三菱東京UFJ銀行、株式会社みずほ銀行、株式会社三井住友銀行及びアイエヌジーバンク エヌ・ヴイ 東京支店
てん補範囲・付保率 非常危険:100%
信用危険:95%(ソブリン特約付き)

お問い合わせ先 営業第ニ部 インフラストラクチャーグループ Tel: 03-3512-7674

前のページへ戻る
ページの先頭へ