トピックス

日本貿易保険(NEXI)と英国輸出信用保証局(UKEF)との再保険協定の締結について


2017年9月19日
株式会社 日本貿易保険(NEXI)

 株式会社日本貿易保険(NEXI:代表取締役社長 板東一彦)は、英国の輸出信用機関(ECA)である英国輸出信用保証局(UK Export Finance、以下UKEF)との間でOne-Stop-Shop再保険協定を締結しました。

 署名交換式は、8月30日、英国ロンドンにおいて、UKEFルイ・テイラー局長(Mr. Louis Taylor, Chief Executive, Director General of UKEF)と、当社岡田取締役との間で行われました。NEXIはこれまでに欧州やアジアの13の輸出信用機関と再保険協定を締結しており、本協定は14番目となります。


UKEF ルイ・テイラー局長(左)、NEXI 岡田取締役(右)
(提供:UKEF)

 本再保険協定は、NEXIとUKEFとの間の再保険引受に係る一般的な枠組みを規定したものです。本協定の締結により、NEXIとUKEFが再保険という形で協力して我が国製品の輸出を支援することが可能となります。なお、本協定はUKEFが参加するECAファイナンス全般に適用され得ることとなりますが、適用の有無は個別案件ごとに決定します。今後幅広い分野で、本協定に基づく再保険スキームを積極的に活用することにより、日英間の産業協力を輸出信用面でサポートしてまいります。

○スキーム図

NEXIは、今後も日本の政策金融機関として、引き続き各国との再保険ネットワークの拡充を進め、本邦企業による輸出を積極的に支援してまいります。

(参考1:UKEF)
正式名称 Export Credits Guarantee Department
通称:UK Export Finance (UKEF)
所在地 1 Horse Guards Road, London, SW1A 2HQ
職員数 233名(2016年3月末時点)
業務概要 輸出信用保険、中長期保証、直接融資、投資保険等
(参考2:One-Stop-Shop再保険)

日本企業が外国企業と共同で第三国におけるプロジェクトに参加する場合に、NEXlが日本からの輸出部分等のリスクを引き受けることが可能となります。例えば、日本企業が外国企業とコンソーシアム(企業連合)を組んで第三国へ輸出を行う場合、外国企業が日本企業輸出部分を含めた輸出契約金額全体について自国のECAと保険契約を締結し、その上で日本企業輸出部分については、その外国ECAからNEXlが再保険の引受を行います。

複数国の企業が参加する輸出契約全体について、ひとつの窓口で貿易保険の申込みができるため、One-Stop-Shopと呼ばれています。

(参考3:これまでのOne-Stop-Shop再保険一覧)
サービス提供時期ECA(元受パートナー)所在国
2002年イタリア外国貿易保険株式会社(SACE)イタリア
2002年アトラディウス信用保険会社(ATRADIUS)オランダ
2002年ベルギー信用保険会社(ONDD)ベルギー
2003年ユーラー・ヘルメス信用保険会社(EULER HERMES)ドイツ
2003年オーストリア管理銀行株式会社(OeKB)オーストリア
2004年米国輸出入銀行(US EXIMBANK)アメリカ
2004年フィンランド輸出信用会社(FINNVERA)フィンランド
2005年オーストラリア輸出信用機関(EFIC)オーストラリア
2005年スペイン輸出信用保険会社(CESCE)スペイン
2007年スイス連邦輸出信用機関(SERV)スイス
2011年韓国貿易保険公社(K-sure)韓国
2016年フランス公的投資銀行(Bpifrance)フランス
2017年チェコ輸出保証・保険公社(EGAP)チェコ

お問い合わせ先 営業第二部 インフラストラクチャーグループ Tel: 03-3512-7674

前のページへ戻る
ページの先頭へ