トピックス

チリ共和国/Huatacondo太陽光発電プロジェクト
-米ドル建て融資保険の引受第1号案件-


2017年11月24日

株式会社日本貿易保険

 株式会社日本貿易保険(NEXI:代表取締役社長 板東一彦)は、本年10月2日付けで創設した米ドル建て融資保険1の第1号案件の引受を行いました。

 引受を行ったのは、チリ共和国のHuatacondo太陽光発電プロジェクト2に対する融資案件になります。本案件は本年6月に引受の決定を行っておりましたが、必要な要件が整ったことから今般引受に至ったものです。

 米ドル建て融資保険の創設は、2015年に安倍総理大臣が公表された「質の高いインフラパートナーシップ」の一環として実施したもので、融資取引と同じ通貨での保険金支払いが可能になるため、これまで以上に金融機関の融資案件への参画を促す効果が期待されます。

 NEXIは、今後も日本の公的金融機関として、本邦企業の海外における事業展開を積極的に支援してまいります。

 お問い合わせ先    営業第二部 電力グループ Tel: 03-3512-7340



1 米ドル建て融資保険の創設については、2017年5月8日付けトピックス(制度変更)及び2017年9月15日付けトピックス(制度変更)をご覧ください。

2 Huatacondo太陽光発電プロジェクトの引受決定については、2017年6月23日付けトピックス(ニュースリリース)をご覧ください。

前のページへ戻る
ページの先頭へ