トピックス

コートジボワール共和国向けコマツ製の鉱山機械輸出に対する保険の引受
~サブサハラ向け2年以上延払輸出案件の引受第1号~


2018年4月9日

株式会社日本貿易保険

 株式会社日本貿易保険(NEXI:代表取締役社長 板東一彦)は、コートジボワール共和国の採掘請負会社であるHippocampus Mining Services S.A.R.L(HMS)がコマツ(株式会社小松製作所)から同社製の鉱山機械を2年以上の延払で購入する案件に対して、貿易一般保険包括保険の引受を決定いたしました。

 NEXIがサブサハラ向け2年以上延払輸出案件の引受を行うのは今回が初となります。

 また、コマツが鉱山機械を販売する先のHMSは、ケイマン諸島(英)登記かつカナダで上場している金鉱山開発企業Endeavour Mining Corporation (Endeavour)の子会社です。


(写真提供:コマツ)

 延払決済は輸出者によるファイナンスアレンジといえ、海外の輸入者にとっては重要な資金調達方法であるところ、我が国の輸出者がこのような延払による輸出を積極的に行えるように支援するため、NEXIは2017年4月1日に2年以上の延払案件の貿易一般保険の引受を再開することを公表1いたしました。本件は、引受再開を公表して以降3件目の引受となる長期延払案件です。

 今後ともNEXIは日本の政策金融機関として、本邦企業による輸出を積極的に支援してまいります。


(ご参考)
被保険者 コマツ(株式会社小松製作所)
保険種 貿易一般保険包括保険(機械設備)
仕向国・支払国 コートジボワール
船積後の保険責任期間 5年間
てん補範囲・付保率 船積前 非常危険  80% 信用危険  80%
船積後 非常危険 97.5% 信用危険  95%

お問い合わせ先
営業第一部 投資保険・引受グループ
Tel:03-3512-7668



1 2年以上案件(延払案件)の取り扱いについてのお知らせは2017年4月1日付けトピックス(その他お知らせ)をご覧下さい。

前のページへ戻る
ページの先頭へ