トピックス

パナマ共和国/自動車販売会社買収案件(投資保険の引受)


2018年6月8日

株式会社日本貿易保険

 株式会社日本貿易保険(NEXI:代表取締役社長 板東一彦)は、伊藤忠商事株式会社(伊藤忠商事)によるパナマ共和国(以下、パナマ)におけるトヨタ・レクサスの独占販売代理店であるRICARDO PEREZ S.A.(RPSA)の株式取得に関連し、パナマの非常リスクを填補する海外投資保険について保険契約を締結いたしました。

 RPSAは、1956年にトヨタ販売代理権を獲得して以来、着実にその業績を伸ばし、長年にわたりパナマ新車市場におけるシェア1位の座を維持している同国でも有数の自動車ディストリビューターです。これまで、パナマ法人であるGrupo Corporativo Pérez S.A.(GCP)がRPSAの株式を100%保有していましたが、伊藤忠商事はその内70%の株式をGCPから取得しました。

 伊藤忠商事は、1970年代より世界各国で自動車販売代理店を経営しておりますが、その経験を活用し、また、トヨタ自動車株式会社からのサポートも得ながら、パナマにおけるトヨタ及びレクサスブランドの一層の浸透・価値向上を図るとともに、RPSAからは、幅広いビジネスをグローバルに展開する伊藤忠商事が株主となることによるシナジーや新領域へのビジネス拡大を期待されています。

 NEXIは、今後とも米州地域における本邦企業の事業拡大を積極的に支援してまいります。


(ご参考)
被保険者 伊藤忠商事株式会社
投資先企業 RICARDO PEREZ S.A.(RPSA)
てん補範囲・付保率 非常危険100%

お問い合わせ先 営業第一部 投資保険・引受グループ Tel:03-3512-7668

前のページへ戻る
ページの先頭へ