トピックス

外貨建対応割増の変更について


2005年6月13日

独立行政法人 日本貿易保険(NEXI)

 2年以上案件のドル建て外貨建て対応につきまして、割増料率廃止の方向で検討(本年10月より実施予定)を始めましたので、ご連絡いたします。

 

  1. 背景
    現在、2年以上案件の外貨建対応特約については、27%の割増料率(一括前払いの場合)を徴収させて頂いたうえで、てん補責任額の2倍までてん補しています。

    しかしながら、保険料に占める外貨割増の割合が大きい為、競合又は協調案件において、国際的な競争力を維持できないとのお客様の強いご要望がございます。

  2. 検討の方向
    今回このようなお客様の強いご要望を踏まえ、現在、ドル建て外貨建対応の割増についてのみ廃止する方向で検討しています。

    対象保険種 :2年以上貿易一般保険、2年以上貿易代金貸付保険及び海外事業資金貸付保険

    割増廃止通貨 :USドル建てのみ

    実施予定時期 :2005年10月以降の内諾について適用を予定

  3. その他
    詳しい内容が決定しましたら、ご連絡いたします。

    以上
前のページへ戻る