トピックス

限度額設定型貿易保険に係る制度改正について


2010年12月21日

独立行政法人 日本貿易保険(NEXI)

  商品性の見直しによってお客様の利便性の向上を図ることにより、中小企業等の海外展開を強力に支援するため、限度額設定型貿易保険について、以下のとお り制度改正を行うこととしましたのでお知らせします。なお、改正の詳細につきましては、下記窓口までお問い合わせください。また、制度改正に伴う約款等規 程類の改正につきましては、別途お知らせします。

 

  1. 保険料の分割払い
      限度額設定型貿易保険の保険料については、現在、保険契約の締結(更改を含む。以下同じ。)の際に一括して保険料をお支払いいただくこととなっています が、保険料のお支払いに係る中小企業のお客様の負担感を軽減するために、中小企業のお客様について保険料の分割払いを導入します。なお、分割については2 分割とし、オプションの扱いとなります。

    <内容>
    • 分割払いを希望する場合は、保険契約の締結時にお客様より申請いただきます。
    • 2回目の分割保険料のお支払いの期日は、通常、保険契約締結日から6月後になります。
      (お客様のご要望に基づきこの期日を前倒しすることは可能ですが、後ろ倒しすることはできません。)
    • 2回目の分割保険料のお支払いの期日の前に、保険事故や支払限度額の増額申請等の事由が発生し
      た場合には、保険事故の査定や支払限度額の増額の審査に先立って、2回目の分割保険料をお支払い
      いただく必要があります。2回目の分割保険料をお支払いいただけない場合には、保険契約締結日に遡って保険契約を解除させ
      ていただきます。

      保険料の分割払いについては、2011年2月1日以降に締結した保険契約から適用を開始します。



  2. 輸出契約等の通知の廃止
      限度額設定型貿易保険では、保険関係成立期間中に締結した輸出契約等につき、締結日の翌月末までに日本貿易保険にその旨を通知いただく ことにより輸出契約等への付保が成立しますが、通知に係るお客様の事務負担の軽減や、通知を出し忘れたことによる付保漏れによってお客様に思わぬリスク負 担が発生することを防止するため、この輸出契約等の通知を廃止いたします。
      これにより、保険関係成立期間中に締結した保険の対象となる全ての輸出契約等について、通知の有無に関わらず自動的に付保が成立し、お客様のリスクがカバーされることとなります。

      輸出契約等の通知の廃止については、2011年1月1日以降に締結した輸出契約等から適用を開始します。なお、2010年12月31日までに締結した輸出契約等については、2011年1月31日までに所要の通知を行う必要がありますので、十分ご注意ください。

 

(お問い合わせ先)
制度についてのお問い合わせ    :営業第一部 営業企画グループ TEL:03-3512-7665
既契約案件に関するお問い合わせ  :営業第一部 業務管理グループ TEL:03-3512-7664

前のページへ戻る