トピックス

2年未満短期案件における国カテゴリー変更時の取扱いについて


2013年12月27日

独立行政法人 日本貿易保険(NEXI)

本年11月29日発表の制度・運用・手続等改善の取組方針について(こちらをご覧ください) のⅡ-1.国カテゴリーの変更に伴う激変緩和については、次のとおりといしたします。


国際入札を伴い案件組成に時間を要するような大型案件においては、お客様が入札準備を進めて応札価格をほぼ決められた段階でNEXIの国カテゴリーの変更が生じると、当初想定外のコスト負担が発生する等により案件組成に大きな影響出て、国際競争力上も我が国企業が不利となる場合があります。


これに対応するため、他国の輸出者等と競争状況にある競争入札案件であって一定の要件を満たすものについては、変更前の国カテゴリーの料率を適用することを可能といたします。詳細につきましては、下記新旧対照表ご参照ください。


本件については、2014年1月1日より実施いたします。


 


【上記改正に伴う貿易保険関連規程の改正一覧】
貿易一般保険運用規程(新旧対照表はこちら(PDF/301KB)

 

<お問い合わせ先>
営業第一部 営業企画グループ TEL:03-3512-7665

前のページへ戻る
ページの先頭へ