トピックス

2018年4月制度改正


2018年3月9日

株式会社 日本貿易保険(NEXI)

以下の制度改正(明確化のための規程類の変更を含む)を行うこととしましたのでお知らせします。

Ⅰ.ミニパームローン案件に対する保険料分割納付制度の見直し

2017年6月30日付けのHP公表(http://nexi.go.jp/topics/newsrelease/2017062603.html)にてご案内のとおり、多様化するファイナンス形態に対処することで質の高いインフラ輸出を一層支援することを目的として、ソフトミニパームローン案件に対する貿易代金貸付保険及び海外事業資金貸付保険の引受を2017年7月より開始いたすとともに、保険料納付についてはソフトミニパームローンの特性にあわせた形で納付いただけるよう保険料分割納付制度の見直しを行うことといたしておりました。
現行の保険料二分割納付制度においては融資対象のプロジェクト完工前の早い段階で保険料を全額納付する必要がありますところ、ソフトミニパームローン案件に限り、NEXIが認める範囲でリファイナンスが想定される任意の時期に2回目納付期限を設定できることとします。

Ⅱ.100%仲介案件における特定資本関係取引の場合のてん補範囲の変更

貿易一般保険包括保険(企業総合保険)、簡易通知型包括保険の対象契約が仲介貿易契約のみに該当する場合(純粋な三国間貿易契約)であって、売契約の相手方(バイヤー)と買契約の相手方の間に特定資本関係(本支店関係、親子関係、兄弟関係等)がある場合については、信用危険はてん補しないこととし、非常危険のみてん補対象とします。

Ⅲ.貿易一般保険(包括)2年以上案件の取扱い明確化

2017年4月の貿易一般保険(包括)2年以上案件の引受再開を受け、当該案件については任意の保険申込みである旨を規程上明確化します。

Ⅳ.被保険者の事務負担の軽減

貿易代金貸付保険、海外事業資金貸付保険において、NEXIエージェントを含む複数の貸付者が被保険者となる場合に、ご要望に応じてNEXIエージェントとそれ以外の被保険者の役割を整備することにより、NEXIエージェント以外の被保険者に課される事務負担とNEXIエージェントの提出書類等をとりまとめる負担を軽減する枠組を構築します。

Ⅴ.その他貸付保険にかかる手続きの明確化

(1) 貿易代金貸付保険の市中優先償還案件における信用付保率申請様式の廃止
お客様負担の軽減、手続簡素化の観点から、貿易代金貸付保険における、市中優先償還の該当有無及び信用危険付保率に係る申請書を廃止し、同内容を内諾申請書に記載いただくよう、内諾申請書に項目を追記いたします。

(2) 重大内変事由の明確化
融資関連契約上の被保険者の承認行為については重大な内容変更等に該当すると規定されており、承認にあたっては、借入人からの申請書を提出していただいておりましたが、借入人からの申請がないケースもあるため、そのような場合は重大な内容変更等に該当するものの申請書の提出を求めないことといたします。

新旧表

上記の改正に係る新旧表はこちらをご覧ください。

お問い合わせ先

Ⅰ.ミニパームローン案件に対する保険料分割納付制度の見直し

本店 営業第二部各担当グループへお問い合わせ下さい。各グループの連絡先は以下のとおりとなります。

管理グループ TEL 03-3512-7675
電力グループ TEL 03-3512-7340
資源第一グループ TEL 03-3512-7672
資源第二グループ TEL 03-3512-7744
インフラストラクチャーグループ TEL 03-3512-7674

Ⅱ.100%仲介案件における特定資本関係取引の場合のてん補危険制限

本店 営業第一部 包括保険グループ TEL 0120-675-094
大阪支店 営業グループ TEL 0120-649-818

Ⅲ.貿易一般保険(包括)2年以上案件の取扱い明確化

本店 営業第一部 投資保険・引受グループ TEL 03-3512-7668

Ⅳ.被保険者の事務負担の軽減

Ⅴ.その他貸付保険にかかる手続きの明確化

本店 営業第二部 管理グループ TEL 03-3512-7675
前のページへ戻る
ページの先頭へ