Webマガジン e-NEXI

NEXIニュース

中堅・中小企業海外展開支援ネットワーク会議開催のご報告

1. はじめに

 NEXIでは、2011年度から全国の金融機関と業務提携を行い、海外展開を行う中堅・中小企業をご紹介いただき、貿易保険での支援を行っています。2017年2月現在で47都道府県の112の金融機関(71の銀行と41の信用金庫)が参加しています。

※提携金融機関に関する詳細については下記をご参照下さい。
(URL:http://nexi.go.jp/sme/network/

 「中堅・中小企業海外展開支援ネットワーク会議」はネットワークを構成する提携金融機関の皆様及び実際に保険をご利用いただいているお客様、公的機関の方々にも参加いただき情報提供・意見交換を行う場として2011年度から一年に一度行っているものです。
 6回目となる今回は、昨年度ご参加の方々の意見も踏まえ、これまでの東京での開催に加え、今回初めて大阪でも開催いたしました。また、農林水産業の輸出力強化戦略を推進する農林水産省や、金融機関による企業の海外進出支援の取組を強化している金融庁、さらにテロ等国家の安全に関わる情報を提供している公安調査庁が今回初参加となりました。

2. 会議の概要

(1)東京開催会議の概要

 2月8日に千代田区の学士会館において東日本及び沖縄の54金融機関の皆様にお集まりいただき、政府や公的機関として経済産業省、農林水産省、金融庁、公安調査庁、日本貿易振興機構(JETRO)、日本政策金融公庫、中小企業基盤整備機構(中小機構)の7機関から情報提供・意見交換を行いました。

会議の様子
(会議の様子)

 はじめに、経済産業省貿易保険課長 安楽岡様から来賓の挨拶を賜りました。
 続いてNEXI理事の小泉より中堅・中小企業海外展開支援の取組について説明いたしました。

 その後提携金融機関の皆様から、NEXIの貿易保険を利用した企業支援の成功事例等について、それぞれの地域の特性を踏まえたご説明をいただきました。

 貿易保険をご利用中のお客様からは、それぞれ以下のとおりのご講演をいただきました。

〈合同会社アンドワン〉
 沖縄県で海外取引のアドバイザーとしても活躍される合同会社アンドワンの与那覇様からは、貿易保険の利用による自社のメリットだけでなく、貿易保険を活用した地元企業同士の協力関係についても貴重なお話をいただきました。

〈有限会社イノバ〉
 埼玉県でラケットやゴルフクラブ等のグリップテープを製造する有限会社イノバの専務東海林様からは、実際の製品も会場にお持ちいただき、スポーツ用品業界の海外展開の課題や支援機関への要望について率直にお話しいただきました。

〈ジャパンシーフードトレーディング株式会社〉
 東京都で2013年から水産物輸出業を営まれるジャパンシーフードトレーディング株式会社の代表取締役清水様からは、当社ならではの取引方針や受注システムをご紹介いただき、数多くの水産物輸出の課題へのひとつの解決策として貿易保険のメリットについてもお話しいただきました。

 また、各関係機関の皆様から中堅・中小企業支援の取組について説明をいただきました。

(2)大阪開催会議の概要

 2月16日にホテル阪急インターナショナルにおいて、西日本の提携金融機関51機関中41機関58名に加え、東京開催と同様に政府や公的機関7機関と、西日本の貿易保険ユーザー3社のご列席を賜り、初めて大阪で開催いたしました。今回は西日本での開催ということもあり、西日本の金融機関からの参加が10社近く増えました。

 会の進行は東京開催に準じ、はじめに経済産業省安楽岡様から来賓の挨拶を賜りました。続いてNEXI理事の小泉より中堅・中小企業海外展開支援の取組を説明いたしました。

 貿易保険をご利用中のお客様からは、それぞれ以下のとおりご講演いただききました。

〈大東魚類株式会社〉
 名古屋市中央卸売市場で水産卸売業を営む当社からは、貿易保険利用のきっかけの他、海外商社登録等のお手続きに関してもお話いただきました。その際、NEXIの貿易保険に対して抱いておられたプラント輸出等の大規模案件に使うイメージが払拭され、「貿易保険は意外に身近な存在」と、実感を込めたご意見もいただきました。

〈白鶴酒造株式会社〉
 当社は日本酒の海外展開では長い実績があり、「日本食レストラン」店舗数や清酒の通関実績の推移を用いて、自社の取組のみならず、日本全体の輸出動向について分かりやすくご説明いただきました。各国での展示会や小売店での販促活動の様子もご紹介いただきました。

〈有限会社瑞穂〉
 国の伝統工芸品である熊野筆で世界の人たちの心と生活に潤いと彩りを与えたいとの企業理念に基づき海外事業を志した当社からは、中小企業ならではの外部リソース活用としてNEXIをご利用された点や、過去参加された海外展示会でのご経験や直接取引にこだわる理由についてもご披露いただきました。

会議の様子
(会議の様子)

 会議では、そのほか、「金融機関取組紹介」及び「関係機関からの情報提供」等の情報提供を行いました。

 大阪では、今回、初めての開催となりましたが、参加された各金融機関への事後アンケートでは、大阪は近くて参加しやすい等、大旨肯定的なご意見でした。

(3)東京・大阪共通(PR資料)

 最後に、NEXIからは最新版のマンガパンフレット(商品概要)や新しく作成した事例集のマンガ冊子等机上に配布した資料についてご紹介いたしました。また、2017年4月からのNEXIの特殊会社化に伴う対応や、貿易一般保険(個別)及び中小企業・農林水産業輸出代金保険の申込期間等の変更についてもご案内いたしました。

※貿易一般保険(個別)及び中小企業・農林水産業輸出代金保険の申込期間等の変更については下記をご覧下さい。
(URL: http://nexi.go.jp/topics/mt_file/2017013104.pdf

(マンガパンフレット 左:商品概要版、右:利用事例集版)

マンガパンフレット 商品概要版

マンガパンフレット 利用事例集版

3. 終わりに

 本会議は、提携金融機関の皆様には貿易保険を利用した中堅・中小企業支援の取組についての情報交換の機会となり、また、新輸出大国コンソーシアムの取組を支える公的機関との交流の場としても大変良い機会になったと考えています。
 全国の中堅・中小企業の皆様の海外展開支援を行うにあたっては、提携金融機関のお力添えが必要であり、これからも NEXI は提携金融機関の皆様と協力し、日本の企業の皆様を支援してまいります。
 こうした機会を通じて、貿易保険が提携金融機関の皆様にとって更に身近なものとなり、地域の事業者様の海外販路の構築・拡大の一助として活用いただけることを期待しています。

 最後に、ご多忙の折にも関わらず会議にご参加いただきました金融機関、関係機関の皆様へ、この場をお借りして御礼申し上げます。