Webマガジン e-NEXI

NEXIニュース

LNG産消会議2017での岡田取締役の講演について

1.LNG産消会議とは

LNG産消会議の様子
LNG産消会議の様子

 本会議は、生産国・消費国がLNGの長期的な需給見通しの共有と取引市場の透明化に向けた連携を図るプラットフォームとして、2012年より毎年開催されています。これまで、閣僚級を含め、世界30ヶ国・地域から1,000名以上が集い、LNGの市場が抱える課題や、より透明かつ持続可能な市場としていくために生産者や消費者がとるべき行動について、積極的な議論が行われてきました。目下のLNG市場の変化と今後の同市場の適切な発展の重要性を踏まえ、産ガス国、消費国双方の政府機関を含むLNG市場の生産者、消費者、その他のビジネス関係者が最新の動向について認識を共有した上で、今後のLNG市場の発展に向けた議論を深める場として重要な会議です。

 6回目の開催となる今年は、世耕経済産業大臣によるLNG市場の発展に向けた日本政府としての取組に関するスピーチで、会議の幕が開かれました。今年の会議には、32か国より1,200人以上が出席しました。

2.NEXIのLNG案件への取り組みに関する講演について

岡田取締役の講演の様子
岡田取締役の講演の様子

 10月18日に開催されたLNG産消費会議のセッション2「アジアLNG市場の拡大に向けた産消連携」の中で、岡田取締役が「NEXIのLNG案件への取組方針」をテーマに講演を行いました。
 講演の中で説明した以下の5つのキーポイントについて紹介いたします。

① LNG案件の引受実績

 NEXIはこれまで、イクシス、パプアニューギニアLNG、サハリンII、キャメロン、フリーポートなど多数のLNG輸出案件に対する支援を行ってきました。

(参考)最近の主なLNG案件引受実績(融資保険・投資保険)
引受年 事業地国 案件名 保険種 引受金額
2014 インドネシア ドンギ・スノロLNG 融資保険 382百万米ドル
2014 米国 フリーポートLNG 融資保険
投資保険
1,150百万米ドル
金額非開示
2014 米国 キャメロンLNG 融資保険 2,000百万米ドル
2012 オーストラリア イクシスLNG 融資保険 2,750百万米ドル
2009 ロシア サハリンII LNG 融資保険 1,400百万米ドル
2009 パプアニューギニア パプアニューギニアLNG 融資保険 950百万米ドル

② LNG販売先に対する柔軟性

 LNG輸出案件について、かつては日本にLNGが来ることが政策的に重要な時期があったため、NEXIとしても本邦向けにLNG販売をする案件を支援していた時期もありましたが、現在は、日本のエネルギー政策の変遷も踏まえ、LNGの仕向け先が日本以外の場合も支援を検討しています。

③ LNGの売買取引への支援検討

 NEXIは、ファイナンスへの保険のほかに、輸出取引に対する保険も提供しています。本邦企業によるLNG販売ビジネスについては、輸出保険を活用した支援を柔軟に検討していきます。

④ 日本企業が関与するアジア各国向けプロジェクトの引受促進

 NEXIは、アジアのLNGプロジェクトを積極的に支援検討していきます。プロジェクトをご検討いただくに当たり、操業等様々な形で日本企業に関与いただければ、NEXIとして支援検討をしていきます。

⑤ サブソブリンリスク案件の積極的な引受検討

 サブソブリンリスクについても前向きに引受の検討をしております。最近では、インドネシア国営電力会社のPLN向けで政府保証の付かない融資に対する保険の引受も行っています。

ページの先頭へ